FC2ブログ

北陸青年政治研究会[北政研」の勉強会

8月25日北陸青年政治研究会の勉強会に参加した。北陸青年政治研究会とは、毎月第四土曜日の夜8時より、石川県の野々市市役所内の会議室をかりて行っているものである。これは右翼民族派のみならず、一般人から市民団体、政治関係者までさまざまな国を憂いる者達が集い、議題を定め議論しあったり、講師を招き勉強したりしながら、日々の活動に役立てているものである。この勉強会を通じて今までの考え方とは少し変わったという人も少なくない。憂國憲誠塾からもできるだけ毎月参加するよう心掛けている。

今回は当然ながら、竹島や尖閣の領土問題ならびにイ・ミョンパクによる天皇陛下への謝罪要求などについての問題の議論から始まった。北陸民族青年会議議長、皇方朋友社網渕代表は韓国に対する熱い気持ちを語って下さった。もちろん参加者全員が特に韓国に対しての怒りは頂点に達し、国交断絶すべきだとの発言も目立った。
その後、近現代史ならびに靖国神社に関わるDVD鑑賞を行い、勉強会を閉じた。
来たれ同志よ。共にこの国について語り合おうではないか!span>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

中国軍事問題によって自己資産をつくる方策

石川県の能登でご活躍の鍵和田芳光社長のご協力で、尖閣諸島問題、中国の軍事問題、近い将来の資源の価格問題について、これらがわれわれの自己資産を築くことに直接関わり、その具体的な方策は、自己資産の3分1投資法によって、資源への投資をすることによって資産が増えていくシュミレーションをつくられた。
投資先はやはり相場が安定している金投資である。現物を持つことでもよく、鍵和田芳光社長の奨励される先物投資でもよい。

特に中国の軍事問題が金相場と深く関わり、日本の政治の流動性によって為替相場が変化し、それらの流れを中長期的に長い目で見れば必ず金相場は上昇するといのが鍵和田芳光社長の考察的な結論である。

不景気こそ株や先物を買うチャンス!と鍵和田芳光社長

NAVICOの鍵和田芳光社長のお知り合いに衆議院議員が何人かおられ、議員からいろいろな情報を頂いたようでした。
鍵和田芳光社長は2012年の夏ころ、
「民主党はもうダメでしょう!この日本の不景気はよくならない。ただし世界的な流れでみれば、いま日本が貿易は苦しい時期です。韓国はサムソンをはじめ貿易ですごい収益をあげているがそんなに長くは続かないでしょう。世界的な流れでいうと日本は逆転する兆しです。政権は、このまま民主党でいくことはないと知り合いの議員から聞いたから、もし自民党が追い上げてきたら必ず円安になる!だからこのような時に株を買うと必ず儲かる。先物取引でも同じく不景気ときに買うと必ず儲かります。今が株や先物に投資するチャンスです!」
と、鍵和田芳光社長は議員の意見を参考にして有力な会社の株をかなり購入した。

そしたら、2012年12月に「僕の言ったとおり株が高騰してきたでしょ!すでにシャープの株はかなり高騰してきたから、僕は徐々に利益金をとっていますよ。」と鍵和田芳光社長はニコニコしてた。

政治の動向をいつも注意深く見つめて株や先物への投資へ転換されている鍵和田芳光は本当にわれわれの資産をつくってくださる救世主のような尊者である。


プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR