FC2ブログ

領土問題への国民喚起、及び民主党に喝!

8月24日、午後より福井駅前通りにおいて竹島および尖閣の領土問題、ならびに韓国イ・ミョンパクによる天皇陛下に対する謝罪要求、野田首相が送った親書を送り返すといった非礼行為、そして日本大使館前に銅像を建てらるなど韓国が主張する従軍慰安婦問題についての緊急街頭演説を行った。イ・ミョンパクの非礼行為に対しては国民皆で抗議をし、制裁を下していく事が必要であると、慰安婦問題においては全くの捏造であると県民に対して訴えた。政治結社魂真塾の塾長もたまたま通りかかり、参加してくださいました。

そして民主党の福井県連本部前において、天皇陛下に対する謝罪要求に対して、即時に韓国に発言の撤回と謝罪を強く要求せよと、また今弱腰外交をすればこの先も永遠に日本はなめられ、挑発行為や反日行為を繰り返されることになると訴えた。

今は日韓関係はどん底である。だからこそ日本は竹島にしても、慰安婦問題にしても、日韓併合にしても、歴史教科書問題に対しても、言うべきことはすべて言い、日韓関係をリセットすべきである。そのうえでお互いが理解しあい、友好が築けるなら我々も反対はしない。しかしながら今の状態のまま問題をうやむやにし、問題を先送りするようではさらなる挑発行為や反日行為を繰り返されるだけであり、そのようなままで日韓友好などありえない。マスコミも知識人も冷静に冷静にというが、このような状態で黙っているほうが異常である。黙っているということは認めたということになるのだ。日本人、今こそ声を高らかにあげよう!
span>gaisen.jpg
DVC00061.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おっしゃる通りですね。うやむやにして事なかれ主義を通してきた戦後日本のつけがこうして韓国を調子にのらせることになりました。これからは毅然した態度で腰をすえて態度を明確にしていくことが必要だと思います。
政治活動お疲れ様です。陰ながら応援しています、頑張ってください。
プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR