FC2ブログ

国賊立憲民主党枝野幸男徹底糾弾

9月28日、石川県の金沢市に立憲民主党の枝野幸男代表が来県し、座談会や連合等との会合が開かれるということで、我々は北陸民族青年会議の同志と共に、国賊売国亡国政党立憲民主党の即時解党と、国賊枝野幸男の国会からの追放を訴えるとともに、憲法改正の必要性や国家防衛体制の強化確立を訴える街宣活動を行った。

2019093009102907e.jpg
石川護國神社を参拝した後、国民儀礼を執り行う。
201909300910298a5.jpg

2019093009102942e.jpg
会場となったITビジネスプラザ武蔵周辺において徹底抗議を行うとともに、市民の皆様へ啓蒙街宣活動を行う。
20190930091029f2d.jpg

20190930091029ca1.jpg

活動中、多くの方々から応援のお手振りを頂きました。有難う御座いました。また参加された北陸民族青年会議の各団体の皆様お疲れ様でした。

扨、未だに立憲民主党は平和安保法制を白紙に戻し、安倍政権下での憲法改正は絶対にさせないと息巻き、野党の結集が必要であると言って日本共産党とも手を組み続け、分裂した筈の国民民主党や野田グループらと衆参統一会派を組むという。あの悪夢の民主党政権の誕生から今月で10年の年月が経ったわけであるが、無知無能の左翼政権によって日本が大混乱に陥ったことはまだ記憶に新しい。韓国の文在寅政権を見ても明らかなように、左翼政権というものは多くの国益を損ない、国が大混乱に陥るのである。その民主党は支持率の低下から民進党へと名前を変え、その後立憲民主党と希望の党に分裂し、希望の党から更に分裂した者が国民民主党を作り、私利私欲、党利党略による離合集散を繰り返したあげく、結局は元の民主党のメンバーである立憲民主党と国民民主党と野田グループで統一会派を組むというのであるから笑いものである。然しながら現在の日本の現状を考えてみれば、笑っていられるような状況ではない。国家観はまるでなく、皇室や国旗や国歌を否定し、日本の解体共産化を企むような政党は晩年野党の日本共産党だけで充分であり、日本共産党とさほど思想の変わらない立憲民主党が野党第一党であり続けても我が国にとって百害あって一利なしであることは明らかだ。平和安保法制は憲法違反であるという立憲民主党であるが、日本の平和を護る為の法整備が憲法違反であるというのなら、その憲法を変えていかなければならないことは明らかであり、アメリカ追従が嫌なのであればそれもまた憲法改正が必要である。それを安倍政権下での憲法改正は絶対にさせないと言い、憲法改正すれば戦争になるなどといった極端な考えで国民の恐怖心を煽るだけで、議論すら行わせようとしないのは無責任極まりなく、日本の平和を脅かそうとしていると言っても過言では無いであろう。この様な国賊売国亡国政党立憲民主党は、1日も早く国民の努力によって政治の場から追放していかなければなるまい。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR