FC2ブログ

第10回反ロシアデー富山県大会

8月9日は日本人として記憶に留めて置かなければならない日本人屈辱の怨念の日である。昭和20年8月9日、日本が大東亜戦争敗戦濃厚となる中、当時準同盟国であった旧ソ連が日ソ中立条約を一方的に放棄して北方の島々に侵略を開始し、8月15日日本が降伏した後も侵攻を続け、南樺太、全千島列島、そして北方四島を侵略し、一般市民の乗る引き上げ船を沈没させたり、逃げ遅れた民間人に対し暴行、虐殺、強姦の限りを尽くしたのである。また大東亜戦争に降伏した日本軍60万人を極寒の地シベリアに抑留し、重労働で多くの日本人が命を落とし、日本に帰れた人達も、共産主義を洗脳させられて帰国したのである。
日本はサンフランシスコ講和条約によって南樺太、千島列島は放棄させられたが、北方四島はそれには含まれず、それどころか旧ソ連はこの条約に調印しておらず、南樺太、千島列島の帰属先すら決まっていないのである。日本がロシアと交渉しなければならないのは南樺太と千島列島であり、北方四島ではない。しかしながら、日本政府は日本が経済援助をした上での二島先行返還と日露平和友好条約締結に向けての交渉を続けているようであるが、全くの論外である。その様な屈辱的な北方領土問題解決と、日露平和友好条約締結であるなら領土問題先延ばしのほうがまだましである。ロシアと平和友好条約を締結しても、日本の国益にならないことは歴史を振り返れば明らかである。日本が譲歩しての領土問題解決や平和友好条約締結よりも日本人が考えなければならないのは、国防体制の強化確立と、二度と戦争に負けない体制を整えることである。保護主義に走ろうという訳では無いが、反日国家と親日国家がある程度割り振られてきている中で、その国ごととの付き合い方を考えながら、日本を立て直し、再建していかなければならない時である。
我々はこの8月9日を決して忘れてはならないと、北方領土の元島民が全国で2番目に多く住む富山県において、北陸の民族派有志と共に8月4日に反ロシアデー前倒し啓蒙活動を行った。

20190805155253310.jpg
富山市の神通川河川敷にて国民儀礼を行う
201908051552535af.jpg
その後富山縣護國神社参拝
20190805155253b24.jpg
英霊の方々に北方領土奪還と日本再建を宣誓し、感謝の誠を捧げる

2019080515525353c.jpg
その後富山市内を啓蒙流し街宣

その後、富山駅頭にて約2時間、街頭演説会を行った。

20190805155253fd6.jpg
皇方朋友社 竹内最高顧問
20190805160731458.jpg
金沢翼賛会 松本代表
20190805160731c11.jpg
尊皇國志隊富山県総本部 後藤総隊長
20190805160731e54.jpg
皇國櫻心會 事務局長 岡本
201908051607312ee.jpg

皇國櫻心會 会長 天谷
20190805160731263.jpg
皇方朋友社 網渕代表
201908051607311fe.jpg
その後、再び流し啓蒙街宣活動を行い、解散した。

参加された同志の皆様、暑い中お疲れ様でした。

最後に少しだけ富山県警の対応について書いておきたいと思う。毎年のことではあるが、我々の啓蒙街頭演説を富山県警は音量測定し妨害してくる。我々も全国色々な都道府県で街頭演説を今まで行ってきたが、啓蒙街頭演説会を音量測定しカメラを何台も回しているのは富山県警だけである。我々を犯罪者扱いし善良な市民を守る警察官であることをアピールしたいのであろうが、富山県警の対応は全国的に見ても異常である。人情味の欠片も無い対応で、ただただ法律の元での取り締まりだと富山県警の1部の者は言うが、左翼の違法活動は一切取り締まらないのである。我々は不二越訴訟問題で、富山県の極左の違法な恐喝街宣に抗議活動を行っているが、不二越から警備要請されているはずの富山県警は、我々の音量測定のみを行い、極左の違法活動は黙認し、極左側の音量測定も一切行なわないのである。現場の警察官にも人情味のある愛国者の警察官が沢山いるとは思うし、上からの指示で現場の警察官は動いているだけなので現場の警察官に文句を言っても仕方ないのであるが、おそらく富山県警の上層部の1部は左巻きの思想に洗脳された左翼警察官なのか、もしくは左翼に怯えた小心者のヘタレ警察官なのであろう。
富山県警の上層部は異常であるし、富山県のマスコミも腐った左翼マスコミばかりである。それでも富山県が保守王国であり続けているのは、富山県に日本的な素晴らしい伝統文化や、日本人精神が受け継がれているからであり、良識ある県民がそれを護り受け継いでいこうという思いが強いからなのであろう。今回の活動での護國神社参拝の時は、ちょうど護國神社内で朝市が行われており、我々に拍手をしれくれたり、頑張ってくれと声をかけてくれる人もいた。富山県警の対応は異常極まりないと思うが、富山県民の皆様の生の声は本当に励みになります。誠に有難う御座いました。

良識ある日本人が心を一つにして、祖国日本を護り、奪われた領土は取り戻し、奪われた拉致被害者も救出出来るよう、日本再建のために、声を上げていこうではありませんか。


参加団体

金沢翼賛会
皇國櫻心會
皇方朋友社総本部
尊皇國志隊富山県総本部
大日本天神会総本部
日本再建の会北陸本部
北雷社総本部
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です!

祖国の為、日々の運動お疲れ様でございます。
街宣車変わったのですね?私も変わらず大阪で頑張っております。暑い中ですのでお身体気をつけて頑張って下さい!
プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR