FC2ブログ

日教組教育研究全国集会徹底抗議街宣北九州

2月1日から3日間、日本教職員組合いわゆる日教組の教育研究全国集会が今年は北九州市内の北九州国際会議場において行われている。日教組は戦後一貫して戦前の日本を悪とみなし、我が国が侵略国家であったとか性奴隷国家であった等という間違った歴史観を子供達に教え、国歌君が代や国旗日の丸に反対し、偽善平和教育、護憲教育を行い、道徳教育には反対し、子供達の授業を自習にして反国家活動に参加したり、違法な選挙活動なども行ってきた教師集団であり、教師としての本分を忘れ国家の解体、共産化を教育の現場から推し進めようとしてきた國賊、亡国教師集団である。日本の再建は、教育の改革なくして成し得るものではない。そのためにも、この様な亡国教師は1日も早く教育の現場から追放しようと、我々は日教組教育研究全国集会に対し、徹底抗議街宣活動を全国の民族派有志と共に共闘して行った。

今回は地元の北九州民族協議会が受入れ団体となり、門司港にて国民儀礼を行った後、出発。

1549005085932.jpg
DSC_0604.jpg

1549005116821.jpg
北九州市内を啓蒙流し街宣
DSC00204.jpg
会場付近では徹底抗議。シュプレヒコールを連呼。
DSC00205.jpg

1549005050744.jpg
全国各地から参加された民族派有志の皆様、誠に御疲れ様でした。

「国家百年の計は教育にあり」といわれるように、100年先の日本がどの様な国になっているのかは、やはり今の教育次第なのである。教育次第で未来の日本をどのようにでも変えることが出来る。それを見越してアメリカは敗戦国日本が自ら弱体化していくように教育の場に左翼教師を送り込み、教育勅語や道徳教育を廃止にし、道徳心も愛国心も持たない国民にすることによって日本を骨抜き国家に仕立て上げようとしたのである。戦後70年以上が経ち、日本の荒廃が進んでいるようにも思えるが、それでも日本は日本であり続け、 皇室や日本の伝統、文化が護られ続けているのは歴史の重みがあるからであり、一部の共産主義者や、共産主義教師の企む日本の解体など多くの国民が許しはしまい。それでも密室の教室の中で、とんでもない教育を行っている教師も実際に多数存在していることも事実であるので、親や地域で子供達に正しい歴史観や、日本の伝統文化の素晴らしさや、道徳心や愛国心を教えてやるべきであろう。また、教育の現場からも極端な左翼思想を持った者は、国民の努力で追放していかなくてはなるまい。

教師は労働者にあらず。聖職者たれ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 馬鹿にしているのではないが、愚か者よ
文句があるなら八幡東区役所の市民課に来いや。こっちは課長しよるからな、お前らのようなボンクラと違うけの
来る度胸もないくせしやがって
どうせ遠くから吠えるだけやろうが
この度胸なしが、萩原のマンションまで来いや
こっちには日の丸北九州が背中についとるけの

No title

お前みたいなアホでカスな人間をいちいち追い込む為に九州までいちいち行ってられるほど我々は暇ではありません
プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR