FC2ブログ

日中韓首脳会談徹底抗議街宣

5月9日、我が国の安倍首相が議長となり、中国の李克強首相と韓国の文在寅大統領が参加する日中韓首脳会談が東京赤坂の迎賓館において行われた。今回の日中韓サミットは、北朝鮮の核ミサイル問題が一番の焦点であったようで、米朝会談を控える時でもあった為、日中韓の友好関係をアピールするものとなったようであるが、我が国にとって北朝鮮の核ミサイルも脅威ではあるが、既に我が国に核ミサイルの照準を向け、軍備拡張を続けながら我が国の領空領海を脅かし、挑発を続けながら侵略を企んでいる中国のほうがもっと脅威である。また、韓国は我が国固有の領土、竹島を占拠したまま返さず、慰安婦問題や徴用工問題、歴史問題で全世界を巻き込んで国家を挙げての反日工作を行っている。その様な中国や韓国との一番話し合わなければならない問題は先送りにされ、友好をアピールしたようであるが、問題の先送りは何の解決にもならず、反日行為、挑発行為が繰り返されていくだけである。

この様な中国や韓国とは国交断絶すべきであると訴え、我々は北陸民族青年会議の日本再建の会北陸本部の同志と、福井県の友好団体、剛楯会の同志と共に東京都内において抗議活動を行った。都内を流し街宣し、迎賓館近くの四谷交差点にて徹底抗議。警視庁より音量警告を受ける。

その後急遽、都内を中心に愛国活動を行っている、国防藤心同友社と正心同志社の同志の方々と共闘して街宣活動させてもらう事となり、日中韓首脳会談が行われた迎賓館周辺や、韓国大使館、中国大使館、ロシア大使館、アメリカ大使館、朝鮮総連、自民党本部、民進党、テレビ朝日、その他各省庁や、日韓首脳会談が行われた帝国ホテル周辺にて抗議街宣活動を行った。

1525851564605.jpg

IMG_20180509_133918.jpg

IMG_20180509_135423.jpg

その後、靖國神社を皆で参拝し、我々は帰路につく。国防藤心同友社、正心同志社の同志の方々は、その後の日中首脳会談へも抗議活動を行ったようです。国防藤心同友社並びに正心同志社の皆様、御疲れ様でした。また、有難う御座いました。

中国と我が国が日中平和友好条約を締結してから今年で40年を迎える。併しながら、その様な平和友好条約の名目とは裏腹に、我が国の主権を脅かし、平和を脅かす行為を続け、しかもそれが少しずつエスカレートしてきていることは明々白々である。空母も次々と建造し、益々我が国の主権が脅かされることになっていく事は間違いない。その様な状況の中での首脳会談であったが、ほとんどが北朝鮮問題に割かれた。安倍首相は、日中韓首脳会談でも拉致問題を取り上げ、協力を求めたようであるが、中韓は、北朝鮮側は「なぜ日本は直接言ってこないのか」と言っていると発言したとのことである。武装した誘拐犯が、警察にも周りにも誰にも言わずに、金を持ってこい!そうすれば帰してやる!と言っているようなものであるが、憲法9条に縛られている我が国が、拉致問題を解決する方法は、情けないことではあるが、金で解決するか、アメリカの圧力によって取り返してもらうかのどちらかしかないのが現状だ。北朝鮮で拘束されていた3人の米国人が解放されたが、やはり強い軍事力と外交がセットでなければ、拉致されたり拘束された国民を救出することは出来ないのである。それは世界の常識であり、すなわち我が国の憲法では国民の生命、安全は守れないということである。アメリカは拘束された国民を救出できるのに、何故我が国は出来ないのかということが国会でも議論されれば、自ずと憲法改正が必要であるとの議論になっていくと思うものであるが、ほとんどの野党はその様な議論を行おうとはせず、加計問題やセクハラ問題に明け暮れ、安倍潰しに必死である。野党の極左政党には、北朝鮮とパイプを持つ議員が多数存在しているが、拉致問題を解決しようという思いは微塵も見られない。その様な連中が平和を守ろうだの、9条を守ろうなどと言っているが、我が国の国民の事を考えて言っているとは到底思えないのである。

中韓と国交を結んでいても、百害あって一利なしである。反日国家中国、韓国とは国交を断絶するとともに、中国や韓国、北朝鮮の手先となって、我が国の解体を企む極左議員を国民の努力で政治の場から追放していこうではありませんか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

会長、同憂同士の皆様

9日は此方こそ帯同させて頂き帝都での警告抗議運動有難う御座いました。

過剰警備でしたが有意義な運動展開が出来たと確信しております。

遠路お疲れ様でした。

No title

上田社主有難う御座います。

お蔭様で有意義な活動が展開出来ました!誠に有難う御座いました。そしてお疲れ様でした。

また機会があれば宜しく御願い致します。
プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR