FC2ブログ

10.28反韓デー福井啓蒙街宣

10月28日は反韓デーである。戦時中、韓国は日本領であり、日本と共に大東亜戦争を戦ったわけであるが、戦後韓国は米国に戦勝国の1員にしてくれと頼み、それを拒否されると今度は竹島を韓国領としてくれと頼むがそれも拒否され、当時の李承晩大統領は李承晩ラインを一方的に引き竹島は韓国領であると宣言し、昭和29年10月28日に国際法を一切無視し、竹島を軍事占拠したのである。その後の我が国の対話の呼びかけにも一切応じず、国際司法裁判所への出廷もせず現在に至っている。竹島問題のみならず、慰安婦問題、徴用工問題、歴史教科書問題、靖国問題等、韓国との間には様々な問題が存在するが、それは嘘捏造の歴史ばかりで、不当に我が国に内政干渉を行い、反日無罪を合言葉に言いたい放題やりたい放題である。この様な反日国家とは国交断絶すべきであると、我々は日韓断交を訴え、福井市内において啓蒙街頭演説を午後1時より行った。
IMG_20171028_222339.jpg
皇國櫻心會 会長
IMG_20171028_222314.jpg
皇國櫻心會 事務局長

その後、朝陽社の森川会長も演説。

島根県が定めた竹島の日は2月22日であるが、本当の意味での竹島の日は10月28日である。日本政府は北方領土に関しては政府主催で式典を行うが、竹島に関しては行わない。それは韓国が怒るからという理由である。この様なもので竹島が還ってくる筈はない。最近ヘイトスピーチという言葉がよく聞かれるようになったが、差別発言のみならず韓国が怒るような事や、韓国に都合の悪いことはすべてヘイトとされ、韓国にしっかりと抗議すべきこともヘイトとして言論弾圧しようという動きが見られる時がある。確かに朝鮮人だからと言って差別することは良くないが、言うべきことはしっかり言うべきであろう。曖昧な謝罪や反省を繰り返してきた結果が、更なる反日感情となって謝罪や賠償や反省を要求される結果となっているのである。この様な情けない外交しかできなかったのも、東京裁判史観による自虐史観にどっぷりと浸かってきたからに他ならない。今こそ国民一人ひとりが正しい歴史を学び直し、間違いには間違いと主張し、不当に奪われた領土は返せ!と主張し、内政干渉も許さない強い国家を取り戻そうではないか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR