FC2ブログ

大東亜戦争戦闘終結の日

本日8月15日は、大東亜戦争が終結した日である。67年前の今日、その戦闘が終わった。本日、福井県護国神社参拝、ならびに啓蒙街宣を行った。
明治から昭和にかけ、日本は白人国家による軍国主義、植民地支配、さらには共産主義からこの国を守っていこうと、富国強兵、軍備拡張し、日本人はひとつになり頑張った。日清、日露戦争、第一次世界大戦に勝利するも、白人国家は有色人種である日本人を支配下に置き、アジア全土を植民地化しようと企んでいた。日本は軍縮の圧力にも従い、さまざまな挑発行為にも我慢を繰り返してきた。しかしながら、アメリカにより石油輸出は止められ、アメリカは日本を戦争へと追い込んでいったのである。ハルノートを突きつけられた日本には、もはやアメリカと戦う以外の道はなかった。日本は、自存自衛の為、大東亜戦争に国民一丸となり突入していったのである。
真珠湾奇襲攻撃に始まり、日本軍はアメリカ軍に優勢的に戦争を進めていった。しかしながら、ダガルカナル島敗戦をかわきりに、アメリカは反撃を開始し、南方の島々では次々と日本軍は玉砕していったのである。沖縄戦でも日本軍は勇敢に戦ったが、全国各地への空襲や、広島、長崎への原爆投下による民間人大虐殺もうけ、壊滅的被害を被った日本は涙をのんで敗戦を決意した。それが67年前の今日、8月15日なのである。
戦闘終結後もアメリカは東京裁判で、事後法により不法に罪もない日本軍人を処刑にしていった。そして徹底した日本弱体化を進め、憲法、政治、マスコミ、教育など国内あらゆるものにメスを入れていったのである。その結果、日本人は日本人の心、日本人精神を失ってしまった。戦後の日本は、復興、そして経済発展に全力をつくし、見事に繁栄を手にした。しかしながら、それと反比例して日本人精神を失ってしまったのである。まさに現在の日本は魂なき繁栄である。
そのような中誕生したのが、亡国政権である民主党政権であり、それを国民も選んだ。鳩山内閣では友愛外交に始まり、菅内閣では謝罪外交や弱腰外交、野田内閣になってからも反日国家に対する支援などを続け、結果的には領土問題での周辺諸国による猛烈な反日行為が繰り返されている。韓国に至っては、我が国国家元首である天皇陛下に対し謝罪要求まで言ってのけた!民主党政権は猛省すべきであり、韓国に対しても国交断絶も視野に抗議していかなければなるまい。
本来ならば8月15日は、現在の日本があるのも、先の大戦で必死で戦い亡くなっていかれた方々のおかげであると、静かに感謝の誠をささげるべきであることは十分承知であるが、今年は領土問題、そして韓国の暴走についても、強く県民に訴えさせていただきました。これだけ好き勝手言われ、不法行為を受け、黙っている者など日本人ではない!日本人よ今こそ立ち上がる時だ
2012081511100000-1.jpg

                  終戦の日
石川県から政治結社北雷社総本部の高橋本部長が応援に駆けつけてくださいました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

 ブログ拝見しました。内外敵が多い今日ですがお互いに頑張りましょう。暑い中ご苦労様でした。
プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR