FC2ブログ

29年7月定例街頭演説会

7月16日、福井駅前通り繊協ビル横にて、皇國櫻心會の定例街頭演説会を午前11時半より行った。今月は都合により1時間早く行いました。
来週の第4日曜日は福井県民族派合同演説会の日ですが、今月は社会の不条理を糾す会の啓蒙街頭演説会として、ハピリン前にて午前11時よりハンドマイクでの街頭演説を行います。


IMG_20170716_165502.jpg
皇國櫻心會 事務局長
IMG_20170716_163859.jpg
皇國櫻心會 会長

扨、先日の東京都議選では、自民党が歴史的大敗となり都民ファーストの会の圧勝で終わった。これも自民党の傲りを都民が批判した結果であろうが、その都議選において東京都政に対する政策の論点の違いによって今回の結果になったのかと考えてみれば、とてもそのようには見えなかった。我々のように郊外から見ていた限りにおいては、ただただ安倍潰し、改憲潰しの為の都議選にしか見えなかったのである。野党4党は打倒安倍政権を謳い、日本共産党は都議選であるにも関わらず改憲反対を声高に叫んでいた。反日マスコミもそれを大宣伝していた。我々も安倍首相に対する期待も多少なりともあっただけに、現在の安倍政権に対する不満は爆発寸前である。森本学園や加計学園のようなくだらない問題はどうでもいいのであるが、竹島の日には政府主催で奪還式典を行うと言っていた筈がいっこうに行われず、有りもしない従軍慰安婦問題は金で解決しようとしたものの何の解決にもなっておらず、靖国参拝も1度限りでその後は中韓に媚びて行わない、拉致被害者は帰ってくる気配もない、北方領土問題も4島が還ってくるどころか金だけ取られる始末。この様な安倍政権に期待することはもうほとんど何もない。併しながら、野党4党や反日マスコミに潰されたところで、次の首相候補でまともな人材がいるのかと考えてみれば誰も見当たらないのである。ようやく憲法改正議論が始まったところなのに、このまま憲法改正が何十年も先送りされることだけは、我々は何とか阻止できないかと思うのである。何としてでも憲法改正を実現してから、安倍よ去ってくれと思うのである。我々も活動家である限り、国の改革を強く望むものである。ただただ反対していても何も変わらない。不法漁船を取り締まるはずの日本の取締船は逆に不法漁船に追い回され、銃口を向けられ、中国の不法漁船には体当たりされ、中国の公船は当たり前に領海侵犯を繰り返している。これも我が国日本の憲法が異常であるからであり、舐められているからであり、海の平和を脅かしているのが日本国憲法であるからである。そのような国民の平和を守れない憲法は、一刻も早く改正すべきであろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR