FC2ブログ

足羽神社春季例大祭大神輿

5月14日、福井県福井市の足羽山に鎮座する足羽神社にて、春季例大祭の一環で神輿行事が行われるということで、我々皇國櫻心會も参加した。足羽神社は、第26代継体天皇が祀られる由緒ある神社で、冬の寒中禊ぎには毎年参加させていただいていますが、御神輿行事は今年初めて参加させて頂いた。
1494752766713.jpg
午前8時に集合し、間もなく祭りが始まる。昇殿参拝し、御神体が神輿に移され、いよいよ出発。
1494752817689.jpg
足羽山の上から神輿をおろすだけでも一苦労である。聞いたところによると、福井県で1番大きな神輿だとか・・・でなくとも、県内最大級の神輿である事は間違いないであろう。
太鼓と鐘と笛に合わせ、わっしょい、わっしょいの声が響き渡る。

1494752813738.jpg
画像はありませんが、途中何度か神輿を担いだ。全員総動員なので、画像を撮っている余裕などありません。
担ぐときは、せいや!せいや!せいや!せいや!の掛け声。
40人以上で担いでもやっと担げる神輿です。昔は台車なしで、ずっと担いで回ったのだとか…恐れ入ります。

1494752824208.jpg
夕方まで回り、最後足羽山の上に神輿を上げるときは、少しトラックの力を借り持ってあがる。最後に神社前でみんなで神輿を担ぎ1回転。
せいや!せいや!せいや!せいや!と声を上げ、皆が汗だくでした。
まさに日本男児。でも肩は真っ赤です・・・

また来年も参加させていただきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

来年は会長の身長に合わせて、シークレットブーツならぬ、シークレット足袋で、会長の肩への負担を和らげたいと思います。(笑)
プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR