FC2ブログ

第9回福井県民族派合同演説会に参加

2月26日、福井駅前通り繊協ビル横にて行われた、福井県民族派合同演説会に、我々皇國櫻心會も参加した。

福井県民族派合同街頭演説会は、毎月第4日曜日、午後12時頃より行っています。他の活動と重なった場合や、天候等により中止または時間変更となる場合もあります。

今回は、雷鳴塾、剛楯会、朝陽社、皇國櫻心會の4団体が参加し、4人の弁士が演説した。


1488094737449.jpg
皇國櫻心會 会長
1488094731698.jpg
皇國櫻心會 事務局長
DSC_0404_201702271953500ef.jpg
朝陽社 本部長

扨、今の国会やマスコミは、大阪の森友学園を大きく取り上げている。事の発端は、森友学園が小学校建設の為の土地を国から異常な安価で購入したという問題である。その土地には、阪神大震災時の瓦礫が埋められていたようで、そのような安価になったとの話であるが、国民にとっては、結構どうでもよいと思うような話でもある。併しながら、民進党等、野党側にとってはどうでもよい問題ではないらしく、マスコミも大問題として取り上げている。もともとこの森友学園の、塚本幼稚園は教育勅語を教えている幼稚園として、マスコミやユーチューブなどでも度々取り上げられていた愛国教育に力を入れる幼稚園である。その様な塚本幼稚園の愛国教育と、安倍首相や稲田防衛大臣の心中にある愛国精神の類似点を突き、追求しようというのが民進党の姿である。本当にくだらなく、馬鹿馬鹿しい議論を、国民の税金を使って国会で議論している姿には飽き飽きとするものであるが、民進党の支持率の低さは、それを国民が警告している証である。
民進党は、教育勅語の教えに断固反対の立場をとるようであるが、この前、知り合いの民族派がフェイスブックで教育勅語の反対の教えという書きこみをしていたので、似たようなものを以下に書いてみる。

教育勅語の反対の教え
親孝行をしてはいけない、兄弟仲良くしてはいけない、夫婦は仲良くしてはいけない、心から信じあえる友をもってはならない、自分の言動に責任を持ってはならない、困っている人がいても助けてはならない、学問や手に職を身に着けてはならない、知能を磨いてはならない、徳と才能を磨いてはならない、進んで公益を広めたり世のため人の為になることを行ってはならない、憲法を重んじてはならない、法律に従ってはならない、もし国に一大事が起こっても国民は一つになってはならず、国民は国の為に尽くすような事はしてはいけない。

教育勅語の教えに猛烈に批判するということは、この様な教育を子供達に教えろ!と民進党は言っているようなものである。何故人としての生きる道を教える教育にそこまで反対しなければならないのか。我々には理解不能である。民進党の支持母体である日教組も道徳教育に猛烈に反対している。この様な意味不明なことを、国会で堂々と発言し続ける民進党には、本当に呆れるものである。また、国旗や国歌を園児に強制してもいいのかと民進党は言う・・・併しながら、国旗や国歌は、強制というより、当たり前に親しみを持ち、敬意の気持ちを持つものであり、日本人であるならばそれを否定すること自体異常であるということに何故気付かないのであろうか。そもそも、国旗や国歌に敬意を示す事ことすらをも強制云々などと言っていては、教育など成り立たない。国も成り立たないのである。国の解体を企む民進党であるからどうしようもないが、この様な政党は1日も早く日本から消え去ってほしいものである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR