FC2ブログ

奉祝紀元節橿原神宮参拝及び啓蒙街頭演説

本日2月11日は紀元節である。天照大御神の孫の瓊瓊杵尊が天井降臨し、其のひ孫である初代神武天皇が、奈良県の橿原の宮で即位されたのが、2677年前の今日、2月11日と伝えられている。神武天皇が即位されてから、今日に至るまで日本人は神道と共に、歴史を刻み、伝統文化を築き上げてきたのである。我々はこの目出度き日、橿原神宮を参拝するため、早朝3時半に福井を出発。日本列島に今季一番の寒気が押し寄せ、猛吹雪の中、奈良県橿原市へと向かった。

福井から京都付近までアイスバン。

DSC_0390.jpg
午前8時に橿原神宮に到着。屋根にはうっすらと雪が積もっている。
DSC_0391.jpg
その後9時より民族派合同参拝に参加。
1486800872394.jpg
橿原神宮神殿前にて参拝し、天皇陛下の勅使が来られる10時前には橿原神宮を後にする。

午後からの活動の為、福井へカムバック。道中、滋賀県と福井県の県境は大雪で、反対車線はトラックが立ち往生・・・大渋滞、通行止めが起きていたが、下り線は何とか通り抜けることが出来た。

1486800878609.jpg
午後2時より福井駅前通りにて停止街頭演説を行った。先ず会長天谷が演説。
1486800882443.jpg
今日誕生日の櫻心會事務局長。局長の誕生日も目出度いが、今日はもっと目出度い日本の御誕生日である(笑)
1486800884974.jpg
その後福井県護国神社を参拝し、活動を終える。

本日は、橿原神宮をはじめ、全国各地で紀元節奉祝式典が行われたようである。併しながら、いまだに国民の祝日になっているにも関わらず、政府主催での建国を祝う式典は行われていない。建国がどのような形であれ、国の建国を祝うのは万国共通である。併しながら、日本政府は左翼に配慮してか、アメリカに配慮してか、建国の日を祝おうとはしない。北方領土返還の式典は行うが、竹島奪還のための式典は行わない。我々は、この様な日本政府の姿には、つくづく疑問を抱くのである・・・来年こそは、政府主催での紀元節奉祝式典を行って欲しいものである。

また、紀元節奉祝式典が全国で開催されるのと同時に、全国各地で紀元節反対集会も開かれる。福井県では午後2時半より、フェニックスプラザにて行われた。共産党系の、脳みそが突然変異で可笑しくなってしまった、ごく一部の日本人による集会である。日本の建国の日を、国民に押し付けるのは、思想信条の自由に反するという理由らしい…その様な頭のいかれた連中は放っておくとして、我々が許せないのは、純粋無垢な子供達に、反天皇、反紀元節の教育を行い、日本の神道を全うから否定する教育を行っている左翼教師の存在である。日本人が大切にしてきた伝統文化を何故そこまで否定しようとするのか、我々には理解不能であるが、学校で一切教えられないならば、家庭で、または地域で子供達に教え、それを後世に伝える努力をしていくべきであろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR