FC2ブログ

天皇皇后両陛下奉迎福井

9月28日から天皇皇后両陛下が、しあわせ元気国体の開会式に御臨席されるため、福井県を行幸啓あそばされた。本当なら3日間の過程で福井県内を行幸啓される予定であったが、台風の影響で、1日早い帰京となり、我々は2日間に渡り福井市内において天皇皇后両陛下奉迎を行った。
1538162159740.jpg
1日目は佐佳枝廼社横にて、福井県内の民族派有志と共に天皇皇后両陛下を奉迎
1538162105846.jpg

1538162131533.jpg
その後福井市中央公園において行われた天皇皇后両陛下提灯奉迎式典に参加。2000個の提灯と、4000本の日の丸で奉迎し、天皇皇后両陛下の提灯に合わせ皆が提灯を揺らす。数千人での聖寿万歳、国歌斉唱も感動的でした。

1538189494489.jpg
2日目はどしゃ降りの中、福井しあわせ元気国体の開会式会場付近において、北陸民族青年会議の同志や福井県内の民族派有志と共に天皇皇后両陛下奉迎を行った。
1538238294562.jpg
皇室の弥栄を祈念申し上げまして天皇皇后両陛下萬歳
_20180930_091222.jpg
2日間に渡り、多くの市民が沿道に並び天皇皇后両陛下を奉迎していました。君民一体となる感動的な奉迎でした。
我が国で一番尊いとされる伊勢神宮に祀られる天照大御神の子孫とされ、初代神武天皇が即位されてから第125代今上天皇に至るまで2678年の皇室の歴史を築いてこられたのも、天皇陛下は、八百万の神々を司り、常に国民をおほみたからと思い、日々国民の平和や安寧を祈り続けてくださってきたからに他なりません。その様な皇室が永遠に続いていける様に、皇室の歴史や天皇陛下の祭祀について、国民一人ひとりがもっと知る必要があると思います。
世界で1番長い歴史を有する我が国の皇室を、国民皆が尊皇の精神を持って、後生に受け継いでいこうではありませんか。

すめらみこと弥栄
スポンサーサイト



第25回福井県民族派有志合同街頭演説会に参加

9月23日、毎月第3日曜日、午後12時より福井駅前通り繊共ビル横において行われている、福井県の民族派有志による合同街頭演説会に参加。今回は剛楯会、朝陽社、皇國櫻心會やその他民族派等が参加し、3人の弁士が様々な問題や、天皇皇后両陛下の奉迎についてなどを訴えた。

_20180923_200156.jpg

航空自衛隊小松基地航空祭観閲

9月17日、石川県の自衛隊小松基地において行われた、航空祭を観閲。

DSC_0095.jpg

DSC_0073.jpg

DSC_0090.jpg

DSC_0110_201809181535540c2.jpg

DSC_0112_20180918153553378.jpg

午前中は様々な戦闘機やへり、グライダーや救難飛行機などが観閲飛行を行い、午後はブルーインパルスが様々なパフォーマンスで観閲飛行した。凄まじい轟音です。暴走族なども走っていましたが、その100倍はうるさい。併しながら、この轟音が日本の平和を守っていることは明白な事実である。ロシアやシナ中共の挑発行為に毎日対応し、威嚇することによって平和が守られているのである。もし、その様なシナやロシアの挑発に対応する自衛隊がいなくなれば、間違いなく我が国は侵略される。それは世界の常識であり、世界中の何処の国も、その国々で出来る限りの努力をして国を護っているのである。日本の平和を命懸けで護っている自衛隊が胸を張って訓練に励み、世界の軍隊並に自国を護れるよう、憲法を改正していこうではないか。

来月21日には今年も自衛隊福井市中パレードが行われるようです。


日本の平和を守る崇高なる自衛隊頑張れ!

平成30年9月定例街頭演説会

北海道地震によって亡くなられた方々の御冥福をお祈り致しますと共に、被災された方々に心より御見舞い申し上げます。

9月16日、毎月第3日曜日に行っている定例街頭演説会を行った。皇國櫻心會は毎月第3日曜日、午後12時半頃より、福井駅前通り繊協ビル横にて定例街頭演説会を行っています。興味のある方は気軽にお声掛け下さい。

また、皇國櫻心會への入隊希望、相談、陳情等は、下記の方まで電話かメールでお願いします。
電話 090-2121-9959
メール yuukokukensei-0594@docomo.ne.jp

この日は、皇室についてや、日本人の神社信仰、日本民族精神、憲法改正について、原発についてなど、様々な問題を訴えた。


1537178027438.jpg
会長 天谷
1537178029557.jpg
事務局長 岡本

今月28日から3日間、天皇皇后両陛下が福井県を行幸啓あそばされます。また、10月12日からは皇太子殿下が福井県に来県されます。今上天皇が御在位中に福井県や北陸地方に行幸啓されるのはおそらく最後になるかと思われます。福井県民皆で盛大に奉迎、送迎を行おうではありませんか。天皇陛下は、日本に宿るすべての八百万の神々を司る祭祀王であり、昔から日本人は神々に祈り、そして感謝して神々をお祀りしてきた民族であります。天皇陛下と国民は、はるか昔から一君万民、君民一体となって伝統文化を築き上げ、生活をし、日本の国土を守ってきたわけであります。皇室の歴史がどのようなものなのかを知り、天皇陛下が日々どのような祭祀を行い、天皇陛下と国民はどのような関係で歴史を刻んできたのかということを理解したうえで天皇皇后両陛下を盛大に御迎えしましょう。
プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR