FC2ブログ

第10回福井県民族派合同街頭演説会に参加

3月26日、福井駅前通り繊協ビル横において行われた、福井県民族派合同街頭演説会に参加した。この街頭演説会は、毎月第4日曜日午後12時頃より定期的に行っているものです。興味のある方や、質問等があれば、気軽にお声掛け下さい。この日は、剛楯会、朝陽社や、その他県内の民族派有志が参加し、5人の弁士が街頭演説した。

IMG_20170327_142344.jpg
皇國櫻心會 会長
DSC_0443.jpg
朝陽社 本部長

扨、共謀罪を含む、テロ等準備罪が閣議決定され、国会で議論が始まるようである。テロを防ぐための国際条約に日本が参加する為にも、絶対的に必要となってくる法律であり、現在の日本には、テロを未然に防ぐための法律は、ほとんど整っていないのが現状である。テロが起こってからしか対応できないような国であれば、テロを容認しているようなものであり、テロ組織の標的にもなりかねないのである。実際に日本人はテロの標的とされ、アルジェリアや、ISなどで、日本人が残虐に殺されたりもしてきた。また、日本国内でも、オウム真理教による、残虐なテロ事件が起こってきたことは、国民誰もが知るところである。そのような、何の罪もない一般市民を巻き込んだテロは、絶対に許せるものではなく、それを実行前に防ぐための法整備は当然のことである。併しながら、民進党や、共産党、社民党、自由党などはこの共謀罪に猛烈に反対している。友人と、あいつは許せないと話をしていただけで逮捕されるなどと言って、言論の自由が無くなると騒いでいるのである。与党側が出している共謀罪とはかけ離れた空論で、国民の不安を煽り、国民の支持を得ようとしているのであろうが、この共謀罪は、一般市民を対象としたものではなく、テロ組織や、テロ思想を持った者を対象にしたものであり、共謀罪に反対する連中のほとんどの発言が的外れとしか言いようがない。だからこそ、民進党の支持率は下がり続ける一方なのである。責任野党として、我々日本人の平和や安全を脅かす国会議論だけは辞めてくれと思うのは、我々民族派だけではないはずである。多くの国民もそう思っている事と思う。テロを防ぐための法整備を整え、国際条約を日本も結ばなければ、国際的なテロ組織の情報も入ってこないのである。世界の約180か国が加盟しているテロを防ぐための国際条約に加盟することは、急務と言える。それを阻害する連中は、自らをテロ組織もしくは、テロ組織に支援を受けている政党や、市民団体と自覚しているからであろう・・・
スポンサーサイト

福井駅前民族派合同啓蒙街頭演説会

3月19日、福井駅前ハピリン前にてハンドマイクによる啓蒙街頭演説会を行った。本日は、皇國櫻心會の友好団体である大阪の大日本維新同志會の方々も遠くから応援参加してくださり、また県内の朝陽社の同志の皆さんや、その他県内の民族派や、我々を支援してくださる方々が参加しての合同街頭演説会であった。
12時半より国民儀礼を行い、街頭演説会を始める。

IMG_20170319_171123_20170319215012327.jpg
皇國櫻心會会長天谷
DSC_0424_201703192150104d7.jpg
大日本維新同志會総本部 松田理事長
DSC_0426_20170319215009f46.jpg
大日本維新同志會総本部 上田本部長代行
DSC_0428_20170319215008e62.jpg
大日本維新同志會総本部 堀総裁
DSC_0429_201703192150064bf.jpg
朝陽社 杉本本部長
続いて朝陽社森川会長も演説。

DSC_0435_2017031921500596c.jpg
最後に皇國櫻心會岡本事務局長が演説し、活動を終える。
本日は、森友学園の問題に絡めて、教育勅語についてや教育問題の他、北朝鮮問題、憲法改正について、慰安婦問題や、歴史認識について、御皇室についてや現野党について等、様々な問題を7人の弁士が訴えた。

来週の日曜日は、福井駅前通り繊協ビル横にて福井県民族派合同街頭演説会を午後12時頃より行います。興味のある方は、是非足を運んでいただき、共に日本の未来を考えていこうではありませんか。

今月の定例街頭演説について

皇國櫻心會は、毎月第3日曜日午後12時半より福井駅前通り繊協ビル横にて行っていますが、今月は大阪より友好団体である大日本維新同志会の同志の方々が応援参加してくれるということで、街宣車での街頭演説は行わず、定例街宣も兼ねて、福井駅東口広場ハピリン前にて午後12時半頃よりハンドマイクでの啓蒙街頭演説会を行う予定です。興味のある方、時間のある方は、是非福井駅東口広場にお越し頂き、共に日本の未来を考えようではありませんか。

多少時間が前後することもあると思いますが、ご了承願います。

反原発福井県集会糾弾活動及び啓蒙街頭演説

3月11日は、日本人として心に刻み、後世に伝えていかなければならない、東日本大震災の日である。あの未曾有の大震災から、今年で6年目を迎えた。東日本大震災で亡くなられた方々は、15893人にのぼり、いまだに2554人の方々が行方不明のままである。また、いまだに避難所で生活されている方々も多数存在している。あの震災から6年を迎えたが、復興までの道のりはまだまだ進んでいないようではあるが、それもしょうがないと言えばしょうがないのかもしれない。阪神大震災のように、ただ元の場所に建物を建て直せばいいという問題ではないからである。津波を想定しての街の造り直しとなれば、それはかなり大変なことと言えるが、今回の災害を生かし、いずれ何百年後かにまた起こるであろう、大震災に対応できる体制を作り直すのは、今を生きる日本人の責務であるといえる。
扨、この3月11日は、静かに追悼し、防災を考え直す日と言えるのであるが、全国各地で反原発集会も開催される。福島を忘れるな!を合言葉にである。併しながら、我々が忘れてはならないのは、原発の怖さではない。津波の怖さである。福島原発事故も、津波による災害である。津波対策を取っていなかったのは、ずさんなものだと思うが、ただ津波対策さえとっていれば、福島原発事故も起こってはいなかったのである。たった1度事故を起こしたからといって、それで代案も出さずに只々原発今すぐヤメロ!というのは、我々はおかしいのではないかの思うのである。我々はこの日、福井市内のフェニックスプラザにおいて行われた、反原発集会に対し、徹底糾弾を行った。

received_1147861512003652.jpeg
フェニックスプラザにて街宣車での抗議を行う。そこに反原発派が現れ、汚い横断幕を掲げ我々に挑発行為を行ってきた。挑発してきた連中に徹底抗議を行う。
IMG_20170312_172418.jpg
少し熱くなりすぎ、警告をくらい、ハンドマイクに切り替え会場前で抗議演説。
1489211596378.jpg
事務局長も抗議!
1489211602803.jpg
その後福井駅前通りに移動し、黙祷を捧げた後、県民市民の皆様に対する啓蒙街頭演説会を行った。
1489211605124.jpg
そして、東日本大震災が起こった14時46分18秒前には帰途に就く・・・

このような反原発派は、放射線の恐怖を異常に煽り、風評被害を巻き散らかしてきた連中である。反原発派の宣伝による風評被害によって、どれだけの福島県民が辛い思いをしてきたことであろうか。また、福島から県外に避難した生徒も、いじめを受ける事が多いという。それも、異常なほどの福島を軽蔑するような報道をマスコミが行い、反原発派が宣伝してきたからである。このような反原発派は、中国や韓国や北朝鮮の原発に反対することは無く、北朝鮮の核ミサイル開発に反対したことは無い。あの反原発で有名な山本太郎は、北朝鮮の核実験を非難する国会決議を退席したほどである。このような國賊による反原発集会は、日本人の為の反原発集会ではない。中国や北朝鮮の為の反原発集会なのである。我々は今後も、このような國賊反原発派に対し、抗議の声を上げ続ける。
プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR