FC2ブログ

第9回福井県民族派合同演説会に参加

2月26日、福井駅前通り繊協ビル横にて行われた、福井県民族派合同演説会に、我々皇國櫻心會も参加した。

福井県民族派合同街頭演説会は、毎月第4日曜日、午後12時頃より行っています。他の活動と重なった場合や、天候等により中止または時間変更となる場合もあります。

今回は、雷鳴塾、剛楯会、朝陽社、皇國櫻心會の4団体が参加し、4人の弁士が演説した。


1488094737449.jpg
皇國櫻心會 会長
1488094731698.jpg
皇國櫻心會 事務局長
DSC_0404_201702271953500ef.jpg
朝陽社 本部長

扨、今の国会やマスコミは、大阪の森友学園を大きく取り上げている。事の発端は、森友学園が小学校建設の為の土地を国から異常な安価で購入したという問題である。その土地には、阪神大震災時の瓦礫が埋められていたようで、そのような安価になったとの話であるが、国民にとっては、結構どうでもよいと思うような話でもある。併しながら、民進党等、野党側にとってはどうでもよい問題ではないらしく、マスコミも大問題として取り上げている。もともとこの森友学園の、塚本幼稚園は教育勅語を教えている幼稚園として、マスコミやユーチューブなどでも度々取り上げられていた愛国教育に力を入れる幼稚園である。その様な塚本幼稚園の愛国教育と、安倍首相や稲田防衛大臣の心中にある愛国精神の類似点を突き、追求しようというのが民進党の姿である。本当にくだらなく、馬鹿馬鹿しい議論を、国民の税金を使って国会で議論している姿には飽き飽きとするものであるが、民進党の支持率の低さは、それを国民が警告している証である。
民進党は、教育勅語の教えに断固反対の立場をとるようであるが、この前、知り合いの民族派がフェイスブックで教育勅語の反対の教えという書きこみをしていたので、似たようなものを以下に書いてみる。

教育勅語の反対の教え
親孝行をしてはいけない、兄弟仲良くしてはいけない、夫婦は仲良くしてはいけない、心から信じあえる友をもってはならない、自分の言動に責任を持ってはならない、困っている人がいても助けてはならない、学問や手に職を身に着けてはならない、知能を磨いてはならない、徳と才能を磨いてはならない、進んで公益を広めたり世のため人の為になることを行ってはならない、憲法を重んじてはならない、法律に従ってはならない、もし国に一大事が起こっても国民は一つになってはならず、国民は国の為に尽くすような事はしてはいけない。

教育勅語の教えに猛烈に批判するということは、この様な教育を子供達に教えろ!と民進党は言っているようなものである。何故人としての生きる道を教える教育にそこまで反対しなければならないのか。我々には理解不能である。民進党の支持母体である日教組も道徳教育に猛烈に反対している。この様な意味不明なことを、国会で堂々と発言し続ける民進党には、本当に呆れるものである。また、国旗や国歌を園児に強制してもいいのかと民進党は言う・・・併しながら、国旗や国歌は、強制というより、当たり前に親しみを持ち、敬意の気持ちを持つものであり、日本人であるならばそれを否定すること自体異常であるということに何故気付かないのであろうか。そもそも、国旗や国歌に敬意を示す事ことすらをも強制云々などと言っていては、教育など成り立たない。国も成り立たないのである。国の解体を企む民進党であるからどうしようもないが、この様な政党は1日も早く日本から消え去ってほしいものである。
スポンサーサイト

不二越訴訟原告及びそれを支援する北陸連絡会糾弾

2月22日は竹島の日であった。今年も島根県主催の竹島の日の式典会場前で、韓国人が妨害行為を行った。我々も島根へ行きたかったが、この日は富山の企業である不二越の株主総会が富山市内で行われ、そこに韓国人株主であるキムミョンベという男が不二越への戦時賠償要求を行いにやって来るということで、我々はその様な不当な戦時賠償要求に抗議する為、富山へ向かった。
DSC_0400.jpg
北陸民族青年会議加盟の4団体が集結
1487768704472.jpg
韓国人原告団や不二越訴訟を支援する北陸連絡会に徹底抗議。北陸連絡会の中心人物は中川美由紀という中核派崩れのクソババーである。女子挺身隊と慰安婦問題を混同させ、捏造の歴史で日本を貶める活動を行ってきた。
1487768729999.jpg
いつもの事であるが、奴らの活動は無許可で行っている。本来、2人以上で路上で活動を行う場合は、県の公安条例により、集団威嚇行為の許可を取らなければならないのである。我々は無許可活動に強く抗議し、富山県警は横断幕を撤去させた。当然である。許可さえ取っていればいいものと思えるが、何故奴らは許可を取ろうとしないのか・・・許可を取れば、様々な情報が漏れると考えているからであろうか・・・その様にこそこそしながらしか活動が出来ないということは、嘘捏造の歴史で、不当な戦時賠償要求を行っているということを、本人達も自覚しているからではないだろうか。
DSC00092.jpg
戦時賠償問題は、日韓基本条約によってすべて解決済みの問題である。日本は個人賠償分も含め、すべて賠償済みなのである。もし韓国人が賠償を要求するなら、日本政府や日本企業を相手に賠償を要求するのではなく、韓国政府を相手に訴訟を起こせばいいだけの事である。慰安婦問題ではっきりしたと思うが、10億円支払い最終的かつ不可逆的に解決したとする政府間合意も平気で無効だと叫ぶ、韓国という国はまともには付き合いのできる国ではないのである。
yjimage_3.jpg
3,1独立記念日に合わせ、韓国では国有地に徴用工の青年像が設置されようとしているようである。国は認めない方向のようであるが、韓国の事であるから設置されても不思議ではない。慰安婦の次は徴用工の強制連行で賠償を要求するつもりなのであろう。併しながら、強制連行等といった事実はなく、証拠も一つもないのである。日本人は、嘘捏造の歴史には、毅然とした態度で、間違いには間違いとしっかり訴えていかなければならない。

平成29年2月定例街頭演説及び竹島の日前倒し啓蒙街頭演説

2月19日、皇國櫻心會の定例街頭演説会を行った。
皇國櫻心會の定例街頭演説会は、毎月第3日曜日、午後12時30分頃より、福井駅前通り繊協ビル横において行っています。今回も、県内より街頭演説を聞きに来てくれた方がいました。また是非御参加下さい。

皇國櫻心會への入隊希望、相談、陳情等は、下記の方まで電話かメールでお願いします。
電話 090-2121-9959
メール yuukokukensei-0594@docomo.ne.jp

今月は、会長と事務局長が演説。

IMG_20170219_194909.jpg
会長 領土問題や、歴史認識について、テロ対策法案についてなどを訴える。
IMG_20170219_194951.jpg
事務局長 日本人精神についてや、領土問題等を訴える。

扨、2月22日は、猫の日である。にゃんにゃんにゃんで猫の日とされている。猫は癒される。本当に可愛いものであるが、2月22日は日本人であるならば、真剣に考えなければならない竹島の日である。今年の竹島の日も、おそらく韓国人テロリストが島根県入りし、竹島の日の式典を妨害しにやってくるのであろう。何故毎年、この様な韓国人テロリストを、日本政府は我が国に入国させるのであろうか。この様なテロリストは、入国拒否すべきである。また、我が国固有の領土を不法占拠している立場であるにもかかわらず、何故我が国にわざわざ挑発しに来る必要があるというのか。我々日本人も舐められたものである。そもそも、竹島の日は島根県が竹島奪還を強く願い定めた日であるが、日本政府は政務官を派遣する程度で、深入りしない。北方領土奪還の為の式典は、政府主催で総理大臣も参加し行うが、竹島奪還の為の政府主催での式典は行わない。それは何故かと考えてみれば、韓国が怒るからという理由である。安倍総理も、就任前には竹島の日の政府主催での式典を行うと公言していた筈であるが、今年も行われる気配はない。国の為に命を捧げた英霊の方々に、防衛大臣が感謝の誠を捧げただけでも、自民党内からも猛烈な批判を浴びせる輩がいる。それも韓国が怒るからという理由である。謝罪や反省や賠償を韓国から要求されるたびに、それに従ってきた日本政府の情けない対応が、更なる反日感情となり、更なる挑発行為となって日本人に向けられているのが現状である。それでもなお、我々日本人は、韓国を怒らせないように我慢し続けなければならないのか?在日特権を利用し在日韓国人は好き放題やりたい放題で、仏像が不法に盗まれても韓国の司法までもが反日で、返す必要はないと判決を下し、日韓基本条約で解決済みの問題を蒸し返しては賠償、反省を要求され続けても、靖国参拝を批判する連中は我々日本人に我慢し続けろと言うのであろうか。韓国には逆らうなと言うのであろうか。

謝罪、反省、賠償はもう充分行ったはずである。謝罪の必要もない、嘘捏造の歴史にまで謝罪や反省や賠償までしてきた。結局、それは中国や韓国の外交手段であり、終わりはないのである。そのような韓国や中国の側に立って発言する連中は、それなりの意図があった上で、そのような発言をしているということを、国民は理解すべきである。国家の解体、共産化を企む連中が、中国の手先となり反日行動、憲法反対活動、反原発活動等、反国家活動を行っているのである。その様な輩が、様々な機関に入り込み、自民党内部にまで入り込み、反日活動を行っているという現状を、理解してほしいと思うのである。

奉祝紀元節橿原神宮参拝及び啓蒙街頭演説

本日2月11日は紀元節である。天照大御神の孫の瓊瓊杵尊が天井降臨し、其のひ孫である初代神武天皇が、奈良県の橿原の宮で即位されたのが、2677年前の今日、2月11日と伝えられている。神武天皇が即位されてから、今日に至るまで日本人は神道と共に、歴史を刻み、伝統文化を築き上げてきたのである。我々はこの目出度き日、橿原神宮を参拝するため、早朝3時半に福井を出発。日本列島に今季一番の寒気が押し寄せ、猛吹雪の中、奈良県橿原市へと向かった。

福井から京都付近までアイスバン。

DSC_0390.jpg
午前8時に橿原神宮に到着。屋根にはうっすらと雪が積もっている。
DSC_0391.jpg
その後9時より民族派合同参拝に参加。
1486800872394.jpg
橿原神宮神殿前にて参拝し、天皇陛下の勅使が来られる10時前には橿原神宮を後にする。

午後からの活動の為、福井へカムバック。道中、滋賀県と福井県の県境は大雪で、反対車線はトラックが立ち往生・・・大渋滞、通行止めが起きていたが、下り線は何とか通り抜けることが出来た。

1486800878609.jpg
午後2時より福井駅前通りにて停止街頭演説を行った。先ず会長天谷が演説。
1486800882443.jpg
今日誕生日の櫻心會事務局長。局長の誕生日も目出度いが、今日はもっと目出度い日本の御誕生日である(笑)
1486800884974.jpg
その後福井県護国神社を参拝し、活動を終える。

本日は、橿原神宮をはじめ、全国各地で紀元節奉祝式典が行われたようである。併しながら、いまだに国民の祝日になっているにも関わらず、政府主催での建国を祝う式典は行われていない。建国がどのような形であれ、国の建国を祝うのは万国共通である。併しながら、日本政府は左翼に配慮してか、アメリカに配慮してか、建国の日を祝おうとはしない。北方領土返還の式典は行うが、竹島奪還のための式典は行わない。我々は、この様な日本政府の姿には、つくづく疑問を抱くのである・・・来年こそは、政府主催での紀元節奉祝式典を行って欲しいものである。

また、紀元節奉祝式典が全国で開催されるのと同時に、全国各地で紀元節反対集会も開かれる。福井県では午後2時半より、フェニックスプラザにて行われた。共産党系の、脳みそが突然変異で可笑しくなってしまった、ごく一部の日本人による集会である。日本の建国の日を、国民に押し付けるのは、思想信条の自由に反するという理由らしい…その様な頭のいかれた連中は放っておくとして、我々が許せないのは、純粋無垢な子供達に、反天皇、反紀元節の教育を行い、日本の神道を全うから否定する教育を行っている左翼教師の存在である。日本人が大切にしてきた伝統文化を何故そこまで否定しようとするのか、我々には理解不能であるが、学校で一切教えられないならば、家庭で、または地域で子供達に教え、それを後世に伝える努力をしていくべきであろう。

新潟県周遊

我々は、2月3日より新潟市内において行われる日教組教研全国集会糾弾活動のため、2月1日夕方より福井を出発。金沢にて皇方朋友社代表と北雷社総隊長と本部長と合流。街宣車がひっくり返りそうなほどの突風の中、新潟へ向けて走る。

DSC_0322.jpg
長岡市内にて車中泊。外は猛吹雪・・・暖かいキムチ鍋を食べながら憂国談義。
DSC_0332_20170205110752ad9.jpg
翌朝長岡市内にある、山本五十六記念館を見学。
DSC_0327.jpg
市内の中学生が見学に訪れていたが、山本五十六は、大局的視点から常に戦争回避を訴えることが多い軍人であった。マスコミも国民も軍部も戦争を煽る中、冷静に物事を考えていた部分もある。その山本五十六が平和教育に利用されているようにも思えた。山本五十六はただただ戦争反対を訴えていたのではない。戦争するなら、勝たなければならないと考えていたのである。
DSC_0326_20170205110750e65.jpg
いい言葉です。

それから新潟市内へ向かう。

1486127787763.jpg
まず、新潟県護国神社に参拝。
DSC_0335.jpg
次に新潟白山神社に参拝。
DSC_0337_20170205113205b67.jpg
白山神社にあった神武天皇像
DSC_0339.jpg
良く見ると、朝鮮半島も金色で、まるで日本領のようだ!しかし、朝鮮半島の人々の鎮魂の意味を込めてのものである。もし韓国人が見つけたら、また激怒するのであろうが(笑)

日教組教育研究全国集会徹底糾弾新潟

2月3日から3日間、新潟市内において國賊亡国教師集団、日教組の教育研究全国集会が行われている。日教組は、戦後一貫して戦前の我が国を侵略国家と位置づけ、偏向教育、自虐史観教育を行い、国歌国旗を否定するなど、純粋無垢な子供達から日本人としての自覚や誇りや愛国心を奪い、偽善平和教育や平等教育、ゆとり教育、ジェンダーフリー教育を行うなど、教育の場から我が国の解体、共産化を企んできた、左翼教師の労働組合であるである。その組織率はいまだに20万人を超えている。国民の血税から給料をもらいながらも、反国家闘争を続けている日教組の行為は、到底容認できるものではない。我々は、この様な左翼教師の解体なくして日本の未来は無いと考え、日教組に対する徹底糾弾街宣を、北陸民族青年会議の皇方朋友社と北雷社の同志と共に、事前活動も含め2月2日より2日間に渡り、新潟市内において行った。
IMG_20170204_180226.jpg
2月2日夕方5時より、新潟駅前にて事前活動としての啓蒙街頭演説を行う。
IMG_20170204_180133.jpg
その後猛吹雪の中、万代シティ―にて街頭演説。

2日夜は、新潟市内にて1泊し、翌朝8時半より再び街宣活動を行った。

IMG_20170204_180108.jpg
朱鷺メッセにて国民儀礼を行い出発。
1486132290587.jpg
日教組に対する抗議文の手交場所にて、抗議文を読み上げ手渡す。
1486132287493.jpg
こちら側が名刺をきろうとしても、名刺も出さない、こちら側の質問にも一切答えない、礼儀の欠片も無い対応であった。礼儀も何も無い、もはや人間とは言えない連中が、この国の未来を背負っていく子供達に教育を行っているのであるから、本当に恐ろしい事である。30分程話をしたが、我々の愛国の叫びが日教組の心に届いたのかは不明である…
現在日教組の委員長は不在であるが、それは前委員長が、不倫をしたり不正行為の数々を週刊誌に報じられ辞職したからである。道徳教育に熾烈な反対活動を行ってきた日教組であるが、道徳教育をしっかり行わなければ、社会に出た時に恥をかく大人になるということを、日教組自らが再現したようなものである。

その後会場へ・・・

DSC_0380.jpg
いざ突撃!
DSC_0378.jpg
シュプレヒコールを連呼!
DSC_0376.jpg
そして警告をくらう
DSC_0373.jpg
その後、ハンドマイク部隊と街宣車部隊に分かれ、抗議活動を行う。

1486127689375.jpg
会場付近にて、交代で約1時間街宣活動を行った。
DSC_0344.jpg
その後市内の万代にて啓蒙街頭演説。皇方朋友社代表と北雷社総隊長が約30分演説。
IMG_20170204_175922_20170204231920270.jpg
その後古町にて停止街頭演説。3人の弁士が街頭演説した。

扨、報道によると、今年も様々な亡国教育の実態が発表されたようである。護憲教育や偽善平和教育が当たり前に行われている実態が今年も明らかになった。また、安倍政権に対する批判的な教育も行われているようである。日本が当たり前の主権国家となることは、日本の解体を企む左翼教師にとっては都合が悪いようであるが、安倍政権の支持率は60%もあるのである。事実を教えず、現実とかけ離れた狭い視点での洗脳教育が全国の至る所で行われている。この様な亡国教育を続ける左翼教師は、国民の努力で教育の現場から追放していかなければならない。また、教師が正しい歴史を教えないのであれば、国民一人ひとりが正しい歴史認識を学び、親が子に教えてやるべきであろう。
プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR