FC2ブログ

平成27年7月定例街頭演説

7月19日、毎月第三日曜日、午後12時30分より福井駅前通り繊協ビル横にて行っている定例街頭演説会を行った。本日は日本共産党や県民医連などの左翼街宣車が安保法制反対を訴えながら走り回る中、約40分程街頭演説しました。本日は足を止めて演説を聞いて下さる方や、大きく手を振ってくれる方もいました。ありがとうございました。政治に興味のある方や、日本の現状に憂いている方、安保法制など分からないことがある時など、いつでも気軽にお声掛け下さい。

入隊希望や、相談、陳情などは下記まで電話かメールでお願いします。

090-2121-9959
yuukokukensei-0594@docomo.ne.jp

1437302251461.jpg

さて、本日7月19日は福井大空襲の日である。今から70年前の昭和20年7月19日の深夜、福井市中心部に約1000トンもの焼夷弾が米軍のB29爆撃機によって投下され、一晩で1500人以上の福井市民が焼き殺されたのである。この福井大空襲は、都市の壊滅率でいうと、全国で3番目の規模にあたるほど甚大な被害を受けた。大東亜戦争当時であっても、一般市民を殺してはならないという国際法が存在したが、アメリカはそのような国際法を一切無視し日本各地への空襲や、2発の原爆投下によって罪もない一般市民を大量虐殺したのである。しかしながら、そのような非人道的な行為を行ったアメリカも、そのような行為を指示したアメリカ人も誰一人として裁かれることはなかった。戦争に負けた日本だけが、覚えもない言われなき汚名をきせられ、一方的に裁かれたのである。そう東京裁判である。この裁判は、やる前から、日本を侵略国家と位置図けするための裁判であると決められた上で行われたとんでもない裁判だったのである。この東京裁判で、都市空襲や、原爆投下を行ったアメリカが、日本に平和に対する罪や、人道に対する罪を突きつけるのは無理がある!と訴えたアメリカ人や、戦争に負けた日本だけが一方的に裁かれるのはおかしい!と言ったパール判事のような人もいたが、結果的には、7人のA級戦犯とされた方々が処刑にされ、それ以外にも多くの軍人が言われなき罪や、些細なことで処刑にされたのである。戦争で、どちらかが正しく、どちらか一方が間違いであるとか、ましてや戦争に負けた国だけが裁かれるなどといったことはあってはならないことである。今更アメリカに日本人大虐殺に対する謝罪を要求するつもりもないが、このような歴史の真実を日本人はしっかりと認識すべきである。日本が侵略国家であったという歴史観は、この東京裁判によって作り上げられた捏造の歴史観なのである。そのような歴史観を正そうとする安倍首相は歴史修正主義者だ!とよく言われるが、でたらめの歴史を作ったのはマッカーサーである!安倍首相はそれを修正しようとしているだけのことである。そのような事実を戦後70年を迎えようとしている今年、国民皆に真剣に考えてほしいと思うところである。

本日街宣後、福井市の歴史博物館にて福井大空襲のパネル展が開かれているという事で見学に行ってきました。8月後半まで行われているようです。

DSC_0539.jpg
DSC_0537.jpg
DSC_0538.jpg

石川県においては、社民党系の國賊集団が香林坊の公園の一部を占拠し、ピーステント(亡国テント)なる反安保法制集会を連日行っているという事で、皇方朋友社の代表や、尊皇國志隊の総隊長らが抗議街宣を展開したとのことでした。お疲れ様でした。
1437284472378.jpg
スポンサーサイト



福井駅前通りにて街頭演説

7月5日、石川県の友好団体である北雷社の同志が福井に来られていたので、福井駅前通りにてしばし街頭演説を行う。戦後70年を迎えるにあたって、歴史問題や、歴史認識についてや、時局問題などを訴えた。
1436065500182.jpg
皇國櫻心會 会長 天谷
1436065503987.jpg
北雷社総本部 高橋同志

この日は、南北朝時代の南朝方の武将、新田義貞公の墓所を参り、その後流し街宣と、停止街頭演説。流し街宣では、国賊売国政党、日本共産党に対する抗議街宣も行った。その後金運アップや、商売繁盛のパワースポットとして有名な福井市内の毛谷黒龍神社を参拝。 黒龍神社は、九頭竜川の守護と国土安穏、万民守護のために建てられ、二柱の水神が祀られている。また、継体天皇も合祀されている神社で、歴史ある神社である。金運アップはしてほしいですが、我々は商売で活動をしている訳ではありません(笑)


さて、今朝のニュースによると、明治期の日本の産業革命が、世界遺産として登録されることが決まったとのことである。それはそれで目出度い事ではあるのだが、いまいち心から良かったと思えないのである。すっきりしない形での遺産登録となったなと考えるのは、多くの日本国民も同じではないかと思うところである。今回の遺産登録にあたって、韓国側は猛烈な反対活動を展開した。その産業遺産の一部では、戦時中に韓国人が強制的に働かせられていたから遺産に相応しくないとの理由である。日本政府は、明治期は朝鮮半島は日本の統治下ではなく、韓国側の批判は当たらないとして遺産登録を進めた。先月の外相会談でも、お互いに遺産登録に賛成することで合意したはずであった。しかしながら、土壇場で韓国側がごね始め、結果的に大幅に日本が譲歩することになったことは明らかである。強制労働といった言葉は入っていないが、本人の意思に反して強制的に働かされた事実があったと発言し、この問題についてはこれからまた話し合うとの発言を日本側がしたのだ。この文言はどこかで聞いたことがある。そう河野談話である。また目先だけの友好を考えての問題の先送りか?マスコミは、日本側としては強制労働を認めなかったと報道し、しかし韓国側は日本が強制労働を認めたと喜んでいると報道している。日韓両国が納得できる答えが、結果的にこのような形になったとのことであるが、日本人としてみれば到底納得できるものではない!他国から見れば、韓国人が日本の奴隷として働かされていたと捉えたであろう。韓国にとっては絶好の反日キャンペーンとなったに違いない。慰安婦問題が嘘捏造であったことが少しずつ全世界で暴露されてきている中で、今度は強制徴用、強制労働で日本叩きをしようという韓国の態度が見え見えである。強制労働と言えども、ちゃんと賃金が支払われていた。歩合の良いそのような職場で働きたいと、韓国人は逆に志願してきたほどである。戦争に行った朝鮮人もすべて志願兵であった。当時は、ほとんどの朝鮮人が当たり前に親日で、日本の為、アジアの為に戦いたいと
志願してきたのである。大東亜戦争という国の一大事にあたって、日本国民は一つになり戦おうとしただけのことである。当時は朝鮮人も日本人であり、日本人として戦ったり、働いたりしたのである。日本が朝鮮人を欧米列強のように奴隷として扱った事実などどこにもないのである。そして、朝鮮人よりも圧倒的に多くの日本人が多くの軍事工場で働いていたのである。しかしながら、どう読んでも日本が朝鮮人を強制労働させたと読み取れる発言を日本側はしたのである。この問題はこの先益々大きな問題となって日韓間の問題となり、日韓の関係はこじれていくことになるであろう。これは慰安婦問題を考えれば明らかなことである。目先だけの友好によって更なる対立が待ち構えているのである。歴史を学ばない情けない日本政府の姿には、呆れるばかりである。このような外交を続けていれば、益々日本人の反韓感情が高まり、そのうちに日本人の韓国に対する怒りが爆発する時が来るであろう!

安全保障平和法案反対福井県集会糾弾街宣

7月1日、福井市内のフェニックスプラザにおいて、民主党、日本共産党、社民党や、市民団体が共闘し、安倍政権が進めている国家の安全保障法案に反対する福井県集会が午後6時半より行われるということで、我々は午後5時半頃より会場周辺にて抗議活動を行った。まず街宣車両にて糾弾活動を行う。会場周辺には続々と左翼国賊が乗った街宣車が集結している真っ只中であった。ちょうど会場に着くと、目の前にキチガイババ~で有名な日本共産党の金元大先生がいるではないか!社民党か県民医連かどこか分からなかったが、9条守れのプラカードを向けてくるおじいちゃんも現れる。我々は、国家の重要な安全保障の問題を、対案も出さずに只々反対するだけで、まともな議論も行おうとしない、無責任な態度を改めよと抗議の声をあげた。日本共産党はともかく、民主党は一度は政権与党となった政党であり、現在も野党第一党である。そのような政党が、現実とも向き合わず国家の安全保障をないがしろにしようとする様は到底容認できるものではない。民主党は、国民の生命や安全などどうでもよいと宣言しているようなものである。戦争法案反対、平和を守れと奴らは言うが、国家の安全保障をないがしろにしていては、尚更我が国の平和が脅かされるということが彼らには分からないのであろうか。憲法違反だ!と反対派は言うが、国民を守る為の法案が憲法違反であるならば、その憲法が異常であるということである。其れも当然の事であろう。現在の日本国憲法は戦勝国による敗戦国日本への見せしめの憲法であったということを考えてみれば…国民を守る事もできない憲法であるならば、即刻改正すべきなのだ!

6時過ぎに車両街宣からハンドマイクによる街頭演説に切り替え、会場前にて約30分演説した。

今回の安全保障法案は戦争法案などでは決してない!中国が軍備拡張し、我が国の主権が脅かされようとしている中で、国民皆が真剣に考えなければならない重要な問題である。


1435782902665.jpg
1435782887218.jpg
プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR