FC2ブログ

竹島の日福井啓蒙街宣活動

2月22日は猫の日である!ニャンニャン・・・ねこは本当に可愛い(笑)

いや今日は猫の日でもあるが、日本人であるならば忘れてはならない竹島の日である!

 明治38年1月、日本政府は竹島がどこの国の領土でもないことを十分に調査したうえで、竹島は日本の領土であるということを閣議決定し、翌2月22日正式に日本領となるのである。この時、韓国は一つの抗議もしていない。しかしながら、大東亜戦争敗戦後、韓国はずうずうしくも韓国も戦勝国の一員にしてくれと言い、竹島を韓国の領土としてくれとGHQに言い放ったのである。勿論そのような馬鹿げた意見は通用しなかったが、それに腹を立てた韓国は、李承晩ラインなるもので一方的に領土を線引きし、竹島は韓国領であると宣言し、昭和29年10月28日に不法に軍事占拠したのである。その後我が国の領土問題の話し合いにも応じず、国際裁判所への出廷も拒否し続けている。
 この竹島問題に対する政府の姿勢が、あまりにも弱腰であることに痺れをきかした島根県が、10年前から竹島の日の式典を行うようになったが、今年も政府は政務官を派遣する程度で、政府主催での竹島奪還式典を行おうとする姿勢はみじんも見られない。我が国固有の領土の奪還よりも、韓国との友好の方が大事であると考えている証であろう。情けない限りである。このような弱腰軟弱外交しかできない日本政府に対し、いまこそ国民は一致団結し、竹島奪還に向け政府の思い腰を叩くと共に、間違った歴史認識を認め謝罪した村山河野談話を改めよ!と強く訴えていこうではないか!

竹島の日の本日、共に活動されていた、朝陽社、日本青年社の皆様お疲れ様でした!


1424587264646.jpg
スポンサーサイト



反日國賊による日本軍慰安婦パネル展及び講演会徹底糾弾富山街宣

2月21日~22日にかけて富山市内にあるサンフォルテにおいて、コリアプロジェクト主催の所謂従軍慰安婦問題があったとの趣旨で、慰安婦問題は女性の人権問題であるとするパネル展と講演会が開かれるということで、我々は2月21日、北陸民族青年会議の同志とともに富山市内において徹底糾弾街宣活動を行った。
1424587295684.jpg
1424587289493.jpg
神通川河川敷に集合し、国民儀礼を行う。

1424587276282.jpg
DSC_0276.jpg
1424510917922.jpg
1424510912668.jpg
DSC_0279.jpg
全車両での糾弾の後、演説部隊と車両抗議部隊に分かれ活動を行い、その後再び全車両での抗議街宣を行った。富山県の尊皇國志隊総隊長は、早朝より街頭演説を行い、会場に抗議文を提出した。

DSC_0282.jpg
会場となったサンフォルテ富山
DSC_0281.jpg
DSC_0285.jpg

今回のパネル展は、おそらく2月22日の竹島の日を意識して行われたのであろう。コリアプロジェクトとはいったい何であろうか?日本人の日本人による韓国のためのプロジェクトか?
それとも、在日韓国人の在日韓国人による韓国のためのプロジェクトなのであろうか?
この日は、全世界を飛び回ってまで慰安婦問題を全世界に宣伝し、反日工作を行う、渡辺美奈という売国奴の講演会も行われた。なぜ、我が国の歴史を歪曲してまで日本を貶める必要があるのであろうか。奴らの構想の先にあるものは、日本の解体である。我々日本人は、このような輩の甘い誘いに乗ってはいけない。世界に誇れる歴史伝統文化を否定し、国家破壊を目論む連中をこの日本から徹底追放しようではないか!


参加団体
 皇國櫻心會
 皇方朋友社
 国粋青年隊北陸本部
 尊皇國志隊
 日本再建の会北陸本部
 北雷社

平成27年2月定例街頭演説会

 2月15日福井駅前通りまるせん前にて、毎月第3日曜日に行っている定例街頭演説会を行った。皇國櫻心會定例街頭街頭演説は、毎月第三日曜日、午後12時30分より福井駅前通りにて行っています。誰でも飛び入り参加歓迎です。日本の現状や、国の行く末を憂いている方は気軽にお声掛け下さい。野次も歓迎しますが、それなりの覚悟でお願いします・・・
 今回の街頭演説では、北方領土問題や、竹島問題、従軍慰安婦問題などを中心に様々な問題を訴えさせて頂きました。北方領土の日には、日本政府は政府主催での式典を行うが、竹島の日には一切行わず、島根県に丸投げし政務官を派遣する程度である。それはなぜか?韓国に譲歩しているからである。所謂従軍慰安婦問題が捏造であることが決定的となっているが、それを認め謝罪した、河野談話を日本政府は見直そうとはしない。それは何故か?それも韓国に譲歩してのことである。産経新聞の元支局長が不当に訴えられ、韓国から出国できない状況が続いているが、日本政府は何もできない。それはなぜか?それも韓国に譲歩してのことである。

反日国家韓国に譲歩・・・譲歩・・・譲歩・・・謝罪・・・賠償・・・反省・・・

そしてその先に日韓の友好があると日本人は信じてきたが、韓国側はさらなる反省や謝罪を要求・・・

そしてまた反省・・・謝罪・・・譲歩・・・譲歩・・・譲歩・・・

世論調査によると、戦後70年を迎えるにあたって検討されている首相談話に、河野村山談話を踏襲した謝罪談話にしたほうがよいと考えている意見が多いのだとかいう・・・

また謝罪して反省して、その先に日本人は何を求めているのであろうか。いい加減に目覚めよ日本人!これでいいのか日本!


我々は今後も声をあげ続けます!

皇國櫻心會への要望、陳情、入隊希望などは、以下のほうまでメールもしくは電話でお願いします。
メール yuukokukensei-0594@docomo.ne.jp
電話  090-2121-9959


1423973569781.jpg

奉祝紀元節

2月11日は建国記念日である。皇祖神である天照大御神が、孫のニニギノミコトに日本を治めよと神勅を下し、ニニギノミコトは三種の神器と共に高天原から地上に降臨されたと伝えられている。そしてそのひ孫である神倭伊波礼毘古命が奈良の橿原の宮で初代神武天皇として即位されたのが2675年前の2月11日と伝えられているのだ。日本の皇室や、神道というものは、神話から始まっている。それが全国に広まり、信仰心が生まれ全国各地に神社が造られ、そのような神道と地方の習慣などが相重なり様々な伝統文化が築き上げられてきたのである。日本人であるならば、そのような神道から成る地方の伝統文化や、国家としての伝統文化を否定のしようがないはずである。多くの国民が正月には当たり前に初詣に出かけ歳神様を家に迎え、天神様を迎え、各家庭や会社には神棚があり、子供たちは七五三参りをし、厄年には厄払いをし、祭では盛大に祝い、それが特別なことと思うわけでもなく当たり前に毎年行い、親から子へと当たり前に受け継がれてきた。それが日本人である。我が国には数えきれないほどの神社が存在し、その全国の神社に宿るすべての八百万の神々を天皇陛下が司ってきたのである。このような当たり前の否定のしようもない日本の伝統文化を、あえて否定する日本人がいるのも事実である。建国記念日が建国記念”の”日となっているのも、神道や皇室を批判し、日本の伝統文化を破壊しようとする國賊に配慮してのものである。毎年この紀元節には、奉祝の式典や集会などと、それとは反対に紀元節に反対する集会が行われる。たとえ神話から伝わっているとしても、大多数の国民が信仰している神道や、その紀元と考えている紀元節を反対する行為は理解に苦しむものである。神道への信仰心を強制するつもりは毛頭ないが、世界中の国々が羨ましがるほどの御皇室や、日本の伝統文化を否定することはあるまい。嫌なら黙って何もしなければいいだけのことである。日本人に生まれながら、その日本の伝統文化を否定し、破壊しようとする輩には、国民皆で白い目を向けようではないか。
このめでたき日、我々は橿原神宮を参拝した。


e35b87ce.jpg

山梨県日教組教育研究全国集会糾弾街宣活動

我が国日本には、祖国を貶め、国家の解体を教育の場から推し進めようと企み、日本の共産化を目論む国家思想破壊教師集団が存在する。その中でも、日本教職員組合(日教組)は、戦後一貫して亡国教育、偽善平和教育、偏向教育、平等教育、ゆとり教育、ジェンダーフリー教育を行ってきた。そのような日教組の教研全国集会が、2月6日より山梨県において行われている。我々は、教育の正常化、日教組の解体を訴える為、北陸民族青年会議 皇方朋友社代表と共に、2月5日に山梨県入りし、打ち合わせや抗議文、横断幕など最終準備を行い当日に備える。


当日朝は、強い霧が出て、気温も氷点下。
1423278174249.jpg

朝一まず、日教組組合員に抗議文を読み上げ、手渡す。
1423242541619.jpg
1423242537081.jpg

その後集会会場にてハンドマイクによる糾弾街宣を行った。会場周辺は数百人の機動隊が厳戒態勢を敷き、物々しい雰囲気に包まれていた。
1423242582142.jpg
1423242597869.jpg
1423242621018.jpg
1423242636334.jpg

全国から集結した数十台の右翼民族派の同志と共にシュプレヒコールをあげる
1423242572166.jpg

その後、日教組のドンといわれる参議院副議長の輿石東事務所前にて抗議文を読み上げ投函。
1423242663162.jpg

その後山梨県教職員組合(山教祖)前にてハンドマイクによる街頭演説を行った。
1423242722878.jpg
1423242706423.jpg

甲府市内は混乱状態に陥り、甲府市民の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたが、純粋無垢な子供達に間違った教育を行い続ける日教組を国民の努力で解体しなければなりません。報道によると、今年も多くの偏向教育が報告されたようである。護憲教育や、反原発教育、反天皇教育、紀元節批判、昭和天皇の戦争責任などさまざまな偏向教育の実態が今年も明らかとなった。日教組解体の日まで、我々は声を上げ続けます。
プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR