FC2ブログ

26年度足羽神社寒中みそぎに参加

1月26日、福井県福井市の足羽山にある足羽神社にて行われた寒中みそぎ行事に参加した。昨年に続き今年で2回目。皇方朋友社、大日本忠告社の同志と共に参加。午前8時に足羽神社に集合し、着替えをすませ、日本の神話や禊の意味などの話を聞いた後、作法練習し本番に備えた。
そして大きな掛け声で気合を入れ、いよいよ禊が始まった。今年は雪が積もっていなかったが、それでも足の裏は冷たい・・・というか痛い。鳥船という船を漕ぐような動作をしながら禊歌を歌い、雄健、雄詰、息吹により気合を入れ、神経を集中させ、いよいよ入水の合図!
皆が我武者羅に水をかぶった。
そしてもう一度作法を繰り返し、一本締めで終わりかと思ったが、今年は予想できた2度目の入水の合図!
こうなればもうみんなヤケクソである。ひたすらもう一度水をかぶった!


1390712235646.jpg
received_m_mid_1390709280848_79873b82fa947f5403_12.jpeg
received_m_mid_1390709280848_79873b82fa947f5403_11.jpeg
received_m_mid_1390709280848_79873b82fa947f5403_2.jpeg
received_m_mid_1390709280848_79873b82fa947f5403_9.jpeg

その後神事を行い、すっきり身も心も清められたところで、今年も足羽神社の皆様が温かいしし鍋を振る舞ってくださいました。御馳走様でした。
今年は去年よりもだいぶ人数が増えてました。禊というのは、本当に厳しく辛い過酷なものである。しかしそれを乗り切ることによってまたひとつ強い心を持てるのではないかと思う。嫌なことからすぐ逃げようとする日本人が増えているなかで、このような過酷な行事に沢山の人が参加していることに感動した。日本もまだまだ捨てたものではないなと実感した。今年もいろいろな意味で勉強にもなり、いい経験になりました。

参加した同志のみなさん来年もまた・・・・・・・・

参加しますよね?

DSC_0336.jpg
DSC_0332.jpg

帰りに少し福井駅前通りで街頭演説して帰りました。

DSC_1075.jpg
DSC_0337.jpg
お疲れ様でした!

DSC_1074.jpg
スポンサーサイト



國賊日教組糾弾!

1月25日、我々は24日から滋賀県大津市で行われている國賊教師集団、日本教職員組合、いわゆる日教組の教研集会に抗議の声をあげるべく、北陸民族青年会議の同志と共に大津市へと向かった。午前7時に北鯖江パーキングに集合。出発したが、一人パーキングに置き去りのまま出発してしまうというハプニングもあったが、予定通り大津に到着。広島県の菊守青年社、守魂正道会、長野県の神皇同志会の皆様と合流し、10時より出発式を行い、10時30分より日教組に対する抗議活動を行った。今日の産経新聞の報道によると、今年もまた偏向教育の実態が明らかになったようである。学校の授業において、反原発の授業を行っているというのだ!また、憲法9条を守り、自衛戦争すらも放棄すべきなのだと子供達に教育してるということである。このような意味不明の教育を行っているということを、当たり前に発表しあうのが日教組の教研集会である。道徳教育にも反対し、君が代、日の丸にも反対、御皇室をも解体し、日本の共産化を教育の現場から目論み続ける日教組だけは絶対に許すわけにはいかない!我々は会場前にて徹底抗議を行った!
DSC_0315.jpg
DSC_0313.jpg
DSC_0311.jpg
DSC_1058.jpg
DSC_0290.jpg
DSC_1052.jpg
DSC_1053.jpg
DSC_1054.jpg

熱い抗議活動も終え、広島、長野の同志の皆様とは別れ、我々北陸民族青年会議は、大津駅前において停止街頭演説を行った。5人の弁士が約1時間演説した。
DSC_1061_201401261609162cf.jpg
DSC_1062_20140126160914d08.jpg
DSC_1064_201401261609133bb.jpg
2014012513380000_2014012616091271f.jpg

日本再建の会の鳥越さんの画像は取り忘れです。申し訳ありません。

その後、滋賀県教組まえにて抗議文を読み上げ投函し、シュプレヒコールを連呼した。


DSC_0326.jpg

この前日も多くの民族派の皆様が抗議活動を行っていたようであります。25日も我々とは別に抗議活動を行っている団体もおられました。抗議活動に参加された同志の皆様、本当にお疲れ様でした。

北陸民族青年会議参加団体

  皇方朋友社総本部
  皇方朋友社皇命社
  国粋青年隊北陸本部
  大日本忠告社
  日本再建の会北陸本部
  北雷社加賀支部
  憂國憲誠塾


1月定例街頭演説会

本日1月19日、第三日曜日であったため、憂國憲誠塾の定例街頭演説を福井駅前通りみずほ銀行前にて行いました。毎月第三日曜の午後12時30分頃より行っています。都合により多少前後することもあります。本日は靖国問題や教育問題について訴えさせていただきました。原発問題についても少し訴えたかったのですが、雪が舞い、あまりの寒さに口も回らず、本日はやめました。都知事選には、元首相である細川が立候補し、執拗に反原発を唱え、都知事選を原発賛成か反対かを争点にして戦おうとしている。元首相という立場にありながら、国の未来を大きく左右する、国家としての問題である、原発問題を東京都の都知事選の争点にしようというのである。開いた口が塞がらない。オリンピックなど東京都が一番考えなければならないことなど全くそっちのけである。反原発だけ訴えたいなら国会議員になればいい。おそらく、小泉同様に細川にも石油マネーが流れているのであろう。元首相ともあろう者が現実とも向き合わずただただ反対の一点張りで、代替エネルギーのビジョンも示さず、ただ今すぐゼロにしろというのはあまりにも無責任ではないか。原発ゼロにしても自分の生きている間くらいは日本は安泰だろうとでも思っているのであろうか。細川、小泉共々恥を知るべきである!原発をなくすにしても、今ある原発の廃炉や、使用済み核燃料の処理はどうするというのか。原発停止により電力会社は赤字続きである。これらの廃炉も電気代に上積みしようとでもいうのだろうか。原発停止による石油や天然ガスの輸入増加によって昨年の貿易収支は6兆円もの赤字だったようである。日本経済が破綻してでも、昭和の初期のように貧しい生活をしてでもそれでも原発さえなくなれば平和だと国民は思えるのだろうか。平和というものを履き違えてはならない。日本人現実と向き合う勇気を持とうではないか。

DSC_1042.jpg


関西演説会及び新年会に参加

1月12日大阪府寝屋川市において行われた全国愛國同志社連盟主催の演説会に参加した。小学生や女性活動家も含め多数の民族派が交代で約2時間にわたり街頭演説を行い、我々憂國憲誠塾からも塾長が演説させていただいた。憲誠塾からは原発問題や、靖国問題などを訴えさせていただきました。そのほかも、東京都知事選についてや、靖国、日教組、領土、拉致、時局問題等皆がさまざまな問題を訴えていました。寒い中演説に参加した多数の民族派の皆様お疲れ様でした。また、この日は全国から民族派が滋賀県大津市に集結し、来週末より行われようとしている、日教組の教研集会阻止に向けた抗議活動も行われたようであります。街宣車80台、300名以上が参加したようであります。お疲れ様でした。我々も来週土曜に大津へ抗議街宣に行く予定です。

DSC_1029_2014011421451988c.jpg
DSC_1032.jpg
IMG_20140113_134433.jpg

その後大阪市内なんばにおいて行われた、民族派の集い新年会に参加した。関西一円を拠点に民族活動を行う民族派の面々が集まった。また、関西のみならず、北陸、四国、中京方面からの参加もあり、80名以上の盛大な新年会であった。主催された全国愛国同志社連盟の皆様お疲れ様でした。そして、有難うございました。今年も共に民族活動頑張りましょう!

DSC_1033.jpg

伊勢神宮参拝

1月5日、今年も伊勢神宮へ参拝に行った。3時に福井を出発し、夜明け前の6時過ぎに伊勢に到着。快晴ではあったが、体にしみる冷たい風が吹き付ける中、伊勢神宮の外宮と内宮を参拝した。式年遷宮が終わったばかりではあるが、新年5日目ということもあり、そして早朝でもあったため、意外とスムーズに参拝できた。伊勢神宮というところは何度行ってもいいところだなと実感するものである。日本人の原点はここにあり!という感じであろうか。心が清められ、今年も頑張ろうという気持ちになれる。五十鈴川の流れ、沢山の大木、そしてその奥深くに祀られる天照大御神の神殿、この先永遠に日本人の手により受け継がれていくのであろう。日本人に生まれて本当によかった!

DSC_1001.jpg
DSC_1005.jpg
DSC_1008.jpg
DSC_1007.jpg
DSC_1010.jpg

新春のご挨拶

新年明けましておめでとう御座います。日本国民の皆様におかれましては、幸多き新年を迎えられたこととお慶び申し上げます。昨年に続き、今年も憲誠塾塾生一同尚一層民族活動に邁進していきたいと考えております。県民の皆様、国民の皆様、今年もよろしくお願い致します。
1月5日はまず天照大御神が祀られる三重の伊勢神宮へ参拝に行こうと考えております。その他1月中は、大阪への遠征、定例街宣、大津にて行われようとしている日教組教研集会糾弾などへの参加を考えております。

また、今年も1月26日に福井県の足羽神社にて行われる、寒中禊ぎに参加します。冷水をかぶり、気を引き締め、弱き心悪しき心を禊ぎによって洗い流し、今年の活力にしたいと思います。勇気ある日本男児の諸君、また厄年をむかえたあなた、一緒に禊ぎに参加しようではありませんか!


128.gif
プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR