FC2ブログ

国賊全教粉砕!

IMG_20130817_075329_20130817102030410.jpg
8月16日より、国賊教師集団、全日本教職員組合いわゆる全教の教育研究全国集会が愛知県名古屋市の愛知県体育館においておこなわれている。我々は16日、大阪の友好団体、大日本維新同志會のお世話により、全愛会議による全教粉砕活動に参加させていただいた。
街宣車100台以上、約350人の民族派が全国より集結した。国民儀礼を行った後、昼食をとり、流し街宣部隊と停止街宣部隊にわかれ一斉に出発した。会場周辺に近づくと皆がシュプレヒコールを連呼した。暑い中、民族派の皆様お疲れ様でした!また大日本維新同志会の皆様有難うございました!


IMG_20130818_080818.jpg
IMG_20130818_080759.jpg

IMG_20130817_075207.jpg
IMG_20130817_075701.jpg
IMG_20130817_075304.jpg
IMG_20130817_075353.jpg
IMG_20130817_075059.jpg

IMG_20130817_075425.jpg
IMG_20130817_075612.jpg
警察による厳戒態勢が敷かれる
IMG_20130817_075640.jpg
IMG_20130817_075514.jpg
IMG_20130817_080032.jpg

さて、全教はこれまで共産社会主義思想による革命を目論み、反国家、反体制が己らの使命であるかの如く、反日自虐史観教育を積極的に行い、さらには、反君が代、反日の丸、護憲教育、偽善平和教育などにより、国家の解体を教育の場から推し進めようと目論んできた国賊思想破壊集団であります。戦後よりそのような教師達の自虐史観に満ち溢れた反日教育により、日本人の歴史観は大きくねじ曲げられ、祖国や社会のことには無関心で、英霊の方々への敬意も示せず、日本人としての自覚や誇りも持てない人間を社会に生み出し続けてきたのが現状である。また、国家意識、民族意識の欠落した異常な教育により、他国に不法に奪われた領土や、不法に拉致された国民がいても何もしない、関心も持てない日本人も増えている。主権国家としての意義も教えず、9条を守ろうと護憲を念仏のように唱え、偽善平和教育を進めてきた全教の教育により、必然的に愛国心の持てない国民が増え続けている。このような教育を放置すれば、さらなる日本の荒廃に繋がってしまうことになる。
日本を侵略国家と断定し、戦前の日本を悪とし、愛国心を悪と見なす、このような間違った偏向教育により、国家の解体を目論む国賊教師集団全教をこの日本から徹底追放し、教育の正常化を国民の力で進めていこうではないか。
子供たちは国の宝物である。純粋な子供達への教育をどうするかで国の未来は大きく変わってくるのである。我々も教育問題は最重要問題の一つと捉え活動を行っている。国民皆で教育の正常化を実現していこうではないか。



スポンサーサイト



終戦の日、啓蒙街頭演説

8月15日は大東亜戦争の戦闘が終結した日である。68年前の8月15日、国民は涙をのんで敗戦を決意した。この日我々は福井県護国神社を参拝し、英霊の方々へ感謝の誠をささげ、その後福井市内において街頭演説を行った。
8月15日は、英霊の方々に対し感謝の気持ちを持って、静かに慰霊しなければならないはずが、実際は靖国神社においては、左翼市民団体や在日などが反靖国、反天皇などを掲げデモ行進し、毎年物々しい雰囲気になってしまう。今年は特に、韓国の野党議員4名が安倍政権を批判するために日本に入国した。靖国から500メートル近くのところで警察が説得し追い払ったようではあるが、神聖なる我が国の英霊が眠る靖国神社において抗議行動を行おうとは、なんとも無礼な行為であり、日本人に対する挑発であり、日本人を侮辱する行為である。到底許せるものではない!この前日と、前々日には韓国の議員が我が国固有の領土である、竹島にも上陸した。その理由は、日本の右傾化と軍国主義復活の動きに警告するためだという。まったく意味不明である。それと竹島と何が関係あるというのか。ただただ日本を挑発したいだけではないか。昨年の李明博の竹島上陸による挑発行為から、日韓関係は一気に冷え込んだ。韓国側からそのような挑発行為を行いながら、さらに日本の誠意ある対応を求めてきている。捏造の歴史である、従軍慰安婦の強制連行を象徴する銅像をアメリカ国内にまで建てた。ここまでされて日韓友好などありえるはずがない。このような無礼国家とは1日も早く国交断絶すべきである。かつての日本の韓国統治を侵略の一言で語ろうとは、無知極まりなく、もってのほかである。大東亜戦争も侵略戦争などではない。日本を守る為の自存自衛の戦いだったのである。あのマッカーサーものちに大東亜戦争は、自存自衛の戦いであったと認めている。日本人一人一人が真の歴史を認識しなければならない。日本は決して侵略国家などではない!国を守る為に必死で戦い亡くなられた英霊の方々を侵略者扱いされては、英霊の方々に申し訳がたたぬ。このような間違った歴史認識を国民の手で正していこうではないか。

DVC00061.jpg

反ロシアデー福井合同街宣

8月9日は日本人が記憶に留めておかなければならない、日本人怨念の日である。反ロシアデー及び長崎原爆投下の日の本日、福井市内において、朝陽社と合同で啓蒙街宣活動をおこなった。
北方領土と聞けば日本人のほとんどが北方4島を答えるであろう。しかし、日本とロシアの間で本当に話し合わなければならない北方領土問題は、南樺太と千島列島である。日本はサンフランシスコ講和条約により南樺太及び千島列島を放棄させられた。しかしこの条約にロシアは調印しておらず、南樺太及び千島列島をロシアに譲ったわけでもない。帰属先が決まっていない土地なのである。また北方4島は放棄した千島列島には含まれず、明らかに日本の領土なのである。これらのことを踏まえ、さらにはロシアが日本に売りたがっているシベリアの天然ガスなども含めていかにロシア側と協議していくかということが重要なわけである。そのことを国民一人一人が理解していなければならない。北方4島は話し合いで解決できる可能性は十分にある。如何に日本人が努力できるか、そして世論の高まりをつくれるかという問題である。北方4島といえどもそれは広大な島々である。国後、択捉ともに沖縄本島の何倍もの面積があり、水産資源も豊富である。また地下資源も豊富であるといわれている。そして何よりも、北方4島は日本人が開拓し、日本人が住み続けてきた領土であるということを忘れてはならない。北方領土奪還は元島民の方々の悲願である。日本人一つになり北方領土を奪還しようではないか!
また、本日長崎に原爆を投下されてから68年目を迎えた。一瞬にして15万人の一般市民の命が奪われた。明らかに国際法違反の民間人大虐殺である。広島と合わせると35万の命が奪われた。しかもそれは日本が降伏目前であることを知りながらの人体実験だったのである。2種類の原爆を使ったことでも明らかであり、当時を知るアメリカ人もそう公言している。しかしながらアメリカは一度も謝罪もせず、このような民間人大虐殺を行った罪も問われてもいない。それが戦争に負けた国のさだめでり、仕方ないかもしれぬ。しかしながら、原爆投下の非は明らかにアメリカにあるということを国民はしっかりと認識しなければならない。日本が侵略国家であったから原爆を投下されたのだとか、南京大虐殺だとか、従軍慰安婦の強制連行だとあ間違った歴史が独り歩きしている。そのような間違った歴史を反日マスコミが報道し、日教組や全教は純粋な子ども達に植え付けている。とんでもない輩どもである。核のない平和な世界は誰もが望むものである。我々も日頃核武装すべきであると訴えているが、世界中の国々が核兵器を放棄するなら話は別である。現状ではそれはあり得ない。アメリカなども核軍縮に動いているように見せかけて、新たな核保有国を作らせないようにしているだけである。日本が二度と被爆しないためにも、核兵器を保持するべきである。中国などは実際に日本に核ミサイルの照準を向けている。これが現実である。日本が核武装すると言えばロシアはすぐさま交渉に乗り出してくるであろう。そうすれば北方領土問題も勝負あり、である。平和ボケした日本で平和の意味が分からなくなっている日本人が増えている。なぜ今の日本の平和があるのかを間違えてはいけない。憲法9条があるからでは決してない。現実と向き合い、日本と向き合おうではないか!
本日は朝陽社の皆様、魂眞塾の皆様、35℃を超える炎天下の中活動お疲れ様でした。

IMG_20130809_173845.jpg
IMG_20130809_174025.jpg
IMG_20130809_173802.jpg
IMG_20130809_173821.jpg
IMG_20130809_173734.jpg
IMG_20130809_174048.jpg

第4回反ロシアデー富山県統一行動

IMG_20130805_130425.jpg

8月4日富山県において、北陸民族青年会議による反ロシアデー統一街宣活動を行った。午前11時より出発式を行い、その後富山市内三カ所にて街頭演説を行った。13人の弁士が北方領土問題を中心に、時局問題や拉致、原爆についてなどさまざまん問題を訴えた。一カ所目の演説場所では、我々にやじを連発する者も現れ、一時混乱する場面もあったが、その後の富山県の尊皇国士隊の総隊長は演説で、我々がうるさいとか思うのかもしれないが、それなら我々がいちいちここで大音量で訴えなくてもいいような国にしてくださいと言っていた。まさにその通りである。自分達の領土を不法に占拠されたまま何もできない今の日本を憂い、我々は立ち上がっているのである。エアコンもきかず、窓も開かない街宣車の車内は40℃近くはあったであろう。それでも我々は訴え続ける!北方領土が還ってくるまでは!

IMG_20130805_131217.jpg

さて、今からさかのぼる事68年前の8月9日、当時準同盟国であった旧ソ連は、日ソ中立条約を一方的に放棄し、大東亜戦争敗戦濃厚となった我が国に対し宣戦布告し、火事場泥棒の如く千島列島、南樺太に攻め入り、北方の島々を不法占拠したわけであります。その後サンフランシスコ平和条約により、日本は南樺太及び千島列島の管轄権を放棄したが、その中に北方4島は含まれず、ましてやこの条約にロシアは調印しておらず、南樺太及び千島列島の帰属先は未だに決まっていないのであり、本当の意味で日露間で話し合われなければならない北方領土問題は、南樺太及び千島列島なのであります。国内には北方4島2島返還論や面積2等分論などが囁かれることもありますが、全くの論外であります。南樺太及び千島列島を含めたうえでの北方領土問題の解決に向けての議論を進めていくべきであるということを、国民一人一人がしっかりと認識する必要があります。また、北方領土問題解決に向けてロシアを真剣に交渉のテーブルにつかせる為にも、世界に影響力のある強い日本を取り戻す必要もあります。68年前に北方の島々でロシアによって繰り広げられた民間人大虐殺などの悲劇や、極寒の地シベリアに抑留された60万人の我々の同朋の悲劇を日本人一人一人が強く心に刻み、侵略国家ロシアに対し抗議の声を上げるとともに、北方4島元島民の方々が全国で2番目に多く住むこの富山県の地から、全国に向け北方領土奪還への世論の関心を高めるために強く訴えかけていこうではありませんか。
IMG_20130805_131056.jpg
IMG_20130805_131034.jpg
IMG_20130805_131014.jpg
IMG_20130805_131001.jpg
IMG_20130805_130522.jpg
IMG_20130805_130546.jpg
IMG_20130805_130633.jpg
IMG_20130805_130657.jpg
IMG_20130805_131200.jpg
IMG_20130805_131139.jpg
IMG_20130805_131118.jpg
IMG_20130805_130941_20130810181320aaf.jpg

IMG_20130805_130722_201308101755077cd.jpg

参加団体
金沢翼賛会
皇方朋友社総本部
皇方朋友社富山県本部皇命社
国粋青年隊北陸本部
尊皇国志隊
大日本天神会
日本再建の会北陸本部
北雷社総本部
北雷社加賀支部
憂國憲誠塾
プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR