奉祝・新嘗祭

11月23日は、五穀豊穣を祝う新嘗祭の日である。皇室においても、1年で1番重要な大祭が執り行われる。日本人は古来より神々に豊作を祈り、秋には収穫を神々に感謝し全国各地域において祭りを行ってきた。食べ物を頂く、その当たり前のことに日本人は感謝し、「いただきます。」と言ってからご飯を食べるように学校でも教えられる。これは神道による日本人独特の伝統文化である。この様な、日本人が大切にしてきた新嘗祭という収穫感謝の日を、GHQは廃止にし、勤労感謝の日と改めさせたのである。日本の伝統文化を断ち切り、 皇室と国民の分断を企んでのことである。現在では、この新嘗祭を報道するようなマスコミはほとんどなく、学校でもほとんど教えられない。結果、新嘗祭を知らない日本人が増えている。ハローウィンもいいが、日本の収穫感謝の日は11月23日である。日本の良き伝統文化を我々日本人の手で守り、後世に伝えていこうではないか。

3aa8f18f6b25a15e185606802-399x600_20171124094224392.jpg
我々はこの日、岐阜県の六志館にて開催された、新嘗祭の奉祝行事に参加した。
スポンサーサイト

自民党二階俊博幹事長糾弾街宣

11月19日、自民党の二階俊博幹事長が福井に来県した。二階といえば、媚中派として有名なことは誰もが知るところであり、中国のみならず、韓国への土下座外交も行い、女性天皇論者としても有名な一級品の国賊売国奴である。我々はこの日、この様な國賊売国奴二階俊博に対し、剛楯会、朝陽社の同志と共に、福井市内において徹底糾弾街宣を行った。

午前9時頃より、福井駅近くのユアーズホテルにおいて二階俊博後援会福井事務所の発会式が行われるということで、街宣車部隊とハンドマイク部隊に分かれて徹底抗議街宣を行う。


IMG_20171119_104846.jpg
二階俊博がホテルから出る時は、シュプレヒコールを連呼!
1511173111526.jpg
その後12時半頃より、定例街宣を兼ねて、しばらく街頭演説。
1511173088232.jpg
その後、午後2時よりフェニックスプラザにて開催される稲田朋美議員の座談会に、二階俊博が参加するということで、我々は午後1時過ぎより、フェニックスプラザ周辺にて徹底糾弾街宣を行った。ここでも、街宣車とハンドマイクでの抗議街宣を行った。

 中韓に媚を売ることで有名な二階俊博であるが、我々が1番許せないのは、我が国の 皇室が万世一系男系のみの血筋で続いてきたことに対し、男女平等の観点から時代遅れ呼ばわりしたことである。 皇室の歴史や皇統、神道の歴史伝統文化も理解せず、只々男女平等の観点のみで女性天皇、女系天皇論を軽々しく口走る言動は、到底容認できるものではない。また、日中境界線付近での日本のガス田開発を中止させたり、江沢民の銅像を日本国内に建設しようとしたり、靖国神社に代わる追悼施設の建設を訴えたり、金による所謂従軍慰安婦問題の解決を促せたり、中韓に媚を売り、中韓のご機嫌をとり、日本と中韓との友好の影武者として動いてきたのがこの男である。併しながら、日本人の魂を売り、名誉を捨て去ってまで中韓に媚を売る行為が、日中日韓の友好に結び付いたのかと考えてみれば、決してそうでは無い事は明らかである。更なる反日工作が行われ、更なる謝罪、反省、賠償を要求され続けているのが現状である。
 中韓との友好は、民間の間で進めればいいのであって、政治家たるものは常に国益を最優先して行動、発言すべきである。其れが出来ないような政治家ならば、即刻議員を辞職せよと我々は強く訴えた。

今回の活動では、我々3団体以外にも似非右翼も動いていたようで、愛国活動とは程遠く、只々金儲けのための行動と思われます。この様な輩の行為は到底容認できるものではなく、我々も排除に動いております。この様な似非右翼の恐喝行為にはご注意を・・・

國粹青年隊、北陸民族青年会議合同街宣

11月5日、金沢市内において、國粹青年隊及び北陸民族青年会議による、北朝鮮の核ミサイル挑発に断固抗議し国防体制の確立を訴える合同街宣活動を行った。車両10台、約40人が参加。金沢市内の西部緑地公園に集合し、まず出発式を行う。
IMG_20171105_091433.jpg

1509884423010.jpg

1509884409886.jpg

1509884450101.jpg
その後市内を流し街宣。石川県民の皆様に国防体制の確立や憲法改正の必要性を訴える。朝鮮総連においては、抗議文を読み上げ投函し、ハンドマイクと街宣車にて徹底抗議を行う。
IMG_20171105_095202.jpg
その後香林坊アトリオ前にて街頭演説会を行う。
1509884467135.jpg
国防問題のみならず、拉致被害者の1日も早い救出も強く訴える。
1509884477335.jpg
9人の弁士が約1時間半演説した。
1509884487471.jpg
米国が北朝鮮を軍事攻撃する可能性が高まってきている中で、日本も国防について真剣に考えなければならない時である。敵基地攻撃能力を保持し、抑止力を高める必要もある。有事になってからでは遅いのである。政治家は勿論の事、国民も現実的観点に立ち、平和を守る為の国防議論を高めていくときである。

(参加団体)
 國粹青年隊桜友の会
 國粹青年隊城南本部
 國粹青年隊千葉県本部
 國粹青年隊栃木県本部
 國粹青年隊福島本部
 國粹青年隊北陸本部
 金沢翼賛会
 皇國櫻心會
 皇方朋友社
 尊皇國志隊
 日本再建の会北陸本部
 北雷社総本部

明治節明治天皇陵参拝

11月3日は明治天皇の御誕生日である明治節である。戦前は四大節の一つとして重要な祭祀が行われる日であった。併しながら、戦後GHQは、天皇と国民の分断工作の一つとして明治節を文化の日と改めさせ、この明治節に合わせて現在の日本国憲法の公布を行わせたりもした。その様な米国の工作によって、現在の日本人で、11月3日が明治節である事を知っている者はほとんどいないであろう。今年で明治天皇が御即位されてから150年を迎えるわけであるが、無血開城の明治維新によって天皇陛下を中心とした国へと生まれ変わり、教育の基盤も整え、見事に近代化を遂げ、白人国家の植民地支配にも対抗できる国を短期間で作り上げた。この様な明治天皇や明治期の偉人の功績は、日本人であれば誰もが認めることである。明治節のこの日、我々は京都の桃山にある明治天皇陵を全国愛国行動評議会の同志と共に参拝した。

IMG_20171103_124122.jpg
この階段を上った先に明治天皇陵があります。
IMG_20171103_131109.jpg
国民儀礼を行った後、参拝。
IMG_20171103_131401.jpg
最近目に余るような凶悪事件が多発している。障害者を多数刺し殺したり、自らの子供を刺殺し家に火を付けたり、自殺願望のある女性を殺して切断解体したり、常識では考えられないような事件が度々ニュースになる。これも教育の荒廃が原因の1つであろう。他人の事よりも自分を最優先し、自己中心的な考えで行動し、やっていい事とやってはいけない事の区別もつかない者が増えているのであろう。それを糾す為には、やはり道徳教育の促進と教育勅語の復活が必要である。また、日本人としての自覚と誇りを養うためにも、正しい歴史を教え、 皇室や国旗、国歌に敬意を持てる教育が必要である。教育は国家100年の計と言われるほど重要なものである。教育を疎かにする国に未来はない。今こそ国を挙げて教育の改革を行うべき時である。

古都京都巡拝

11月3日、京都の神社を巡拝。
IMG_20171103_081338.jpg

IMG_20171103_081729.jpg
賀茂別雷神社(上賀茂神社)参拝
IMG_20171103_084401.jpg
今宮神社参拝
IMG_20171103_091302.jpg

IMG_20171103_091707.jpg
賀茂御祖神社(下鴨神社)参拝
IMG_20171103_095131.jpg
八大神社参拝
IMG_20171103_103448.jpg

IMG_20171103_103752.jpg
京のお伊勢、日向大神宮参拝
IMG_20171103_114153.jpg

IMG_20171103_113821.jpg
乃木神社参拝
IMG_20171103_155324.jpg

IMG_20171103_160005.jpg

IMG_20171103_154035.jpg
京都霊山護国神社参拝
IMG_20171103_161731.jpg
八坂神社参拝
プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR