社会の不条理を糾す会福井街頭演説会に参加

7月23日、福井駅頭ハピリン前にて午前11時頃より行われた、社会の不条理を糾す会の福井県街頭演説会に参加。愛知県や岐阜県、地元福井県の活動家約15人が参加し、9人の弁士が約2時間半にわたり様々な問題を訴えた。
1500819050716.jpg

1500819047019.jpg
時折猛烈な雨が降る中での街頭演説でしたが、足を止めて聞いて下さる方もいました。遠方より参加された同志の皆様、本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト

29年7月定例街頭演説会

7月16日、福井駅前通り繊協ビル横にて、皇國櫻心會の定例街頭演説会を午前11時半より行った。今月は都合により1時間早く行いました。
来週の第4日曜日は福井県民族派合同演説会の日ですが、今月は社会の不条理を糾す会の啓蒙街頭演説会として、ハピリン前にて午前11時よりハンドマイクでの街頭演説を行います。


IMG_20170716_165502.jpg
皇國櫻心會 事務局長
IMG_20170716_163859.jpg
皇國櫻心會 会長

扨、先日の東京都議選では、自民党が歴史的大敗となり都民ファーストの会の圧勝で終わった。これも自民党の傲りを都民が批判した結果であろうが、その都議選において東京都政に対する政策の論点の違いによって今回の結果になったのかと考えてみれば、とてもそのようには見えなかった。我々のように郊外から見ていた限りにおいては、ただただ安倍潰し、改憲潰しの為の都議選にしか見えなかったのである。野党4党は打倒安倍政権を謳い、日本共産党は都議選であるにも関わらず改憲反対を声高に叫んでいた。反日マスコミもそれを大宣伝していた。我々も安倍首相に対する期待も多少なりともあっただけに、現在の安倍政権に対する不満は爆発寸前である。森本学園や加計学園のようなくだらない問題はどうでもいいのであるが、竹島の日には政府主催で奪還式典を行うと言っていた筈がいっこうに行われず、有りもしない従軍慰安婦問題は金で解決しようとしたものの何の解決にもなっておらず、靖国参拝も1度限りでその後は中韓に媚びて行わない、拉致被害者は帰ってくる気配もない、北方領土問題も4島が還ってくるどころか金だけ取られる始末。この様な安倍政権に期待することはもうほとんど何もない。併しながら、野党4党や反日マスコミに潰されたところで、次の首相候補でまともな人材がいるのかと考えてみれば誰も見当たらないのである。ようやく憲法改正議論が始まったところなのに、このまま憲法改正が何十年も先送りされることだけは、我々は何とか阻止できないかと思うのである。何としてでも憲法改正を実現してから、安倍よ去ってくれと思うのである。我々も活動家である限り、国の改革を強く望むものである。ただただ反対していても何も変わらない。不法漁船を取り締まるはずの日本の取締船は逆に不法漁船に追い回され、銃口を向けられ、中国の不法漁船には体当たりされ、中国の公船は当たり前に領海侵犯を繰り返している。これも我が国日本の憲法が異常であるからであり、舐められているからであり、海の平和を脅かしているのが日本国憲法であるからである。そのような国民の平和を守れない憲法は、一刻も早く改正すべきであろう。

7月定例街頭演説会時間変更のお知らせ

7月16日、毎月第3日曜日に行っている皇國櫻心會の定例街頭演説会を行いますが、今月は都合により1時間早めて、午前11時半頃より福井駅前通り繊協ビル横にて行います。興味のある方は是非足を運んでいただき、共に日本の現状を憂い、共に日本の未来を考えていこうではありませんか。

皇國櫻心會への質問、陳情、相談等は、下記の方まで電話かメールでお願いします。
電話 090-2121-9959
メール yuukokukensei-0594@docomo.ne.jp

IMG_20170522_162854.jpg

皇國櫻心會札幌街頭演説

6月25日、北海道札幌市内の大通り公園付近にて皇國櫻心會事務局長が街頭演説した。北海道と言えば日本の最北端に位置し、北方領土問題もかかえ、歴史的に見ても国家の安全保障について敏感であらなければならない土地柄でなければならないと思うものであるが、意外にもそうではないという噂をよく聞くものである。北海道の日教組である北教祖は、全国ニュースで何度も取り上げられるほどたちが悪い事は有名な話であり、日本の恥である鳩山由紀夫を当選させてきたのも、北海道道民である。
このような北海道道民に、憲法改正の必要性等、様々な問題を現実的観点のもとに真剣に考えて頂きたく、街頭演説会を行った。途中野次を飛ばし、妨害してくる輩も現れたが、日頃言論の自由だの、表現の自由だの、思想信条の自由だのを声高に叫ぶ左翼であるが、自分達の考えとは違う思想は、平気で弾圧してくる。本当に都合の良い輩どもである。

1498978236883.jpg
北海道では400万人もの移民を北海道独自で受け入れようといった動きがある。少子高齢化問題が深刻なのは分かる。併しながら、それなら外国人移民をという議論には、我々は大反対である。日本には、日本人にしか理解できない様々な伝統文化や習わし等がある。それを代々守ってきたのは日本人であり、これから先もそれを守っていくのも日本人である。もし移民が大量流入すれば、日本的伝統文化も破壊され、世界一安全と言われる日本の治安も間違いなく悪化することは火を見るよりも明らかである。ただでさえ、北海道のみならず全国各地の土地を中国人が買い漁っているという現状の中で、日本の伝統文化や、日本の領土領海領空、国民の平和安全を守っていくのは日本人にしかできないことであり、そう易々と移民議論を進めるべきではないであろう。

この日、皇國櫻心會会長は名古屋市内において開催された、第35回全有連名古屋尾張大会に参加。全国から約200人の民族派が参加していた。

第12回福井県民族派合同街頭演説会

6月18日、福井駅前通りにて午後12時より行われた、福井県民族派合同街頭演説会に参加した。いつもは第4日曜日に行っていますが、今月は都合により第3日曜日に行いました。来月からは通常通り第3日曜日が12時半より皇國櫻心會定例街頭演説会、第4日曜日が12時より福井県民族派合同街頭演説会です。

今回は、皇國櫻心會街宣車を使用する予定でしたが、ミッション故障のため、ハンドマイクによる街頭演説を行いました。この日は3団体が参加し、4人の弁士が演説した。

IMG_20170619_174252.jpg
皇國櫻心會 会長
DSC_0514.jpg
皇國櫻心會 事務局長
DSC_0516.jpg
朝陽社 本部長

扨、いよいよテロ等準備罪が参議院でも可決され成立した。それを受けての新聞マスコミ各社の世論調査によると、ほとんどで10パーセント近く安倍内閣の支持率が下がった。テロ等準備罪に賛成か反対かの質問では、賛成の方が反対を上回っていたにも関わらずにである。加計学園の問題もあるのであろうが、安倍一強での強引な国会運営を見て、調子に乗るなと国民は思ったのであろう。併しながら、民進党の支持率が上がった訳でもない。それもそのはずである。国民無視で対案も出さず、共産党とまで手を組み、国会が終わると国会の外で行われている左翼の集会に参加し、安倍批判を繰り広げながら左翼の声援に溺れ浸っていた。加計学園の問題も、自民党も民進党もどっちもどっちの話である。馬鹿馬鹿しい国会議論に国民の莫大な血税が使われていると思うと、腹が立って当然であろう。

共謀罪については、我々は間違いなく対象団体になるので複雑ではあるが、過去に犯罪を何度も犯した犯罪者集団が、懲役4年以上の懲役を受けるような犯罪を共謀した時に適用されるものであって、逮捕や家宅捜索なども、確たる証拠のもとに裁判所の令状が無ければできるものではないので、一般市民がそれほど心配する程のものではないだろう。右左問わず一般市民のメールや通話がすべて警察によって監視されるというものもいるが、警察も1億2千万人すべてを監視するのには無理があろう。何にせよ、重大犯罪を行うような悪だくみを、一般市民がしなければいいだけのことである。

この様なテロ等準備罪の議論も否定しないが、我々は1日も早い憲法改正議論を望むものである。併しながら、野党のほとんどが議論に参加しようともせず、只々反対しデマを流し混乱させることしか考えていない状態で、まともな憲法改正議論が出来るのであろうか。先が思いやられるものである。


1497770095928.jpg
今月で、皇國櫻心會は発会から3年を迎えました。同志の皆様や、様々な方々からのご支援、ご協力により団体を継続できていることを心より感謝申し上げます。今後とも種々御指導、御鞭撻の程、宜しく御願い申し上げます。
DSC_0510.jpg

DSC_0512.jpg
6月17日には福井県護国神社にてキャンドルナイトイン福井が開催されるということで、少し見てきました。平和の意味を考え、平和に感謝し、未来を考える灯火です。


プロフィール

Author:kensei594
福井県を拠点に愛国活動を行っている、右翼民族派団体、皇國櫻心會の公式ブログです。
嘗ての大東亜戦争を侵略戦争と位置付け、英霊の方々を侵略者扱いし、近隣諸国に謝罪や反省、賠償を繰り返してきた日本政府の対応や、日本を貶め続けてきた國賊に対し断固抗議し、日本人の名誉と誇りを取り戻し、主権国家としての体制を建て直す為、日々活動を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR